2018年01月29日

東麻布「ラ・リューン」

今日は、経済I氏の誕生日会(1月22日)を一週間遅れで、IT-O氏とすることに。
O氏がまだ行ったことのない東麻布のラ・リューンで。

アミューズには紅ハルカの団子
@前菜一つ目は、いつも全員これをいただく。
雲丹とカボチャのソルベ 茄子の煮浸しとコンソメジュレ ライム風味
美味しい!たっぷりあるのに、もっと食べたくなる。

A蛸の燻製 ビーツのピュレは、おまけで出て来た。

B前菜二つ目 わたしは、ズワイ蟹とブロッコリーのムース ハーヴのサラダ (オレガノとムラメ)他の二人は、烏賊とカリフラワー、オマールエビを発注してる。

Cメインは、岩手産高原豚のポワレ 胡桃のペースト添えを。
他の二人は、ラム肉と蝦夷鹿を発注!

デザートは、私は、和栗モンブラン ヨーグルトソルベ
I氏は、紅玉のオーブン焼き クレームブリュレ仕立てとタイムソルベ
O氏は、伊予柑とアールグレイのソルベ フロマージュブランのソース

どれもこれも美味しく堪能!

この店二度目のI氏は、今回の方が印象がすごくいいらしく、美味しいと連発している。O氏は、初めてだから尚更だ。ショップカードをもらってたし。

帰り際に、メールが入った。
見ると、友人からだが、送る相手を間違えている様子。待ち合わせのようだから、送信相手間違えてるよと、メールしたら、焦って返信が何度も来た。

そこに、I氏が、「ほら、コート」と言って、私に着させてくれようとしてる。が、間違いメールの友人から、電話も入る。出ようとしても、携帯を落としそうだし、アタフタしてると。
ほら!姫!と言って、コートを着させる手をやめないI氏。

「アレ?!これ、私のコート?」何となく、着心地が違うけどぅ…。
「きまってるだろ!こんな小さいのだから!」
でも…電話も取らなきゃ(゚o゚;;
電話は後ですりゃいいかぁ。荷物を持ってと。アタフタしてると、
小さなつぶやきが聞こえる。I氏だ。

「アレ?これオレのかぁ?アレ?!」
振り返ると、手首が出てる小さめのコートを着て突っ立てるI氏。
「これ!ユーコさんのだッ!」
ってねー!
すっかり着込むまでわからないかねぇ。

もう、いつもこれなんだから。
うずくまって笑ったぁあ!お腹が痛いよー!

やっと外に出ると、O氏が外で待ってる。マダムが。
「あの二人、何をやってるんでしょうかねぇ」と、呟いていたそうなf^_^;


※スマホのブログを読んでいただいている方は、PC版にメニューをアップしましたから、上の《TOP》をタッチするか、下方にある《PC版を見る》をタッチして、《NEWS》《お知らせ》の中の本日のメニューを見てください!
posted by Yuko at 23:00| 食歩:フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

アレッポ料理

数日前のことだった。
目を覚まして、先ずはテレビをつける。
時間を見るためと、ニュースや天気予報チェックのためだが…。

今朝は、BBCニュースで、年配の女性記者がアレッポを取材している様子。
シリアのアレッポ東部ガサ地区の現在のようだ。

笑顔の市民が、インタビューに応えていて、どの人も、笑顔で、時間はかかるが平和に向かっての意欲ある言葉ばかりだ。

朝の支度をしていてのことだったので、数分で、出掛けてしまった。

あれ?!
今見たアレッポは、瓦礫ばかりで、酷い有様だが、人々は、笑顔だし、服装だってきちんとしていたし、空は青く、爆撃されている様子はない。

あれ?!停戦したと聞いてないし、店に着いて、スマホでニュースを見ても何も出てないし。

あちこちに電話して聞いて見る。
「ユーコさん!また、夢見たの?予知夢とか?!」
いやいや。またって何よ。
「ユーコさん!そう言う体質じゃん。(未来)見たんじゃない?」
どんな体質じゃあ!!
でも、とにかく、アレッポ名物のチェリーケバヴを作りました。

O氏に電話して見た。何でも、詳しく応えてくれるし。
「去年の12月15日に、アレッポ東部がシリア政府によって、制圧されたから、それから一年後のインタビューを見たんじゃない。空爆は無いけど、停戦になったわけじゃ無いよ」
何ダァ。そう言うことか。

シリアの平和を心から祈る。
あの美しい街をもう一度見たい。
美味しいアレッポ料理も食べたい。

そんなことがあった今日、携帯に見慣れない電話番号から電話が。
「はい」と応じると。
「もしもし、お父さんだけどね」と、年配のおじいさんの声。
(えっ!とうとう、天国のお父さんからの電話?!)と、変な体質と言われるし…一瞬焦った。

「あのぅ…間違い電話だと思いますよ」

この電話のことを話すと、「新手のオレオレ詐欺ぃ?!『お父さんだけど、お金を送ってくれー』つうやつ」
ああ、そっち!?


※スマホのブログを読んでいただいている方は、PC版にメニューをアップしましたから、上の《TOP》をタッチするか、下方にある《PC版を見る》をタッチして、《NEWS》《お知らせ》の中の本日のメニューを見てください!


posted by Yuko at 23:00| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

今朝の夢

一昨日と昨夜は、18時過ぎに布団に入って眠った、
一昨日は、4時に起きて築地に行く。それでも10時間近く眠る。
昨夜は、溜まった疲れのせいか、いくらでも眠れそうだし。
やはり、何度か目を覚ましたものの10時間は眠ったようだ。
そして夢を見た。

感覚的には外国旅行の帰り。
でも、愛知県と静岡県の間くらいの場所だった。

なぜか、服部さんとその他、数人といた。それは、温泉旅行の帰りだった。

服部さん以外とは別れて、なぜか場面は変わって、服部さんと長良川の上に建ってるマンションの中にあるチンケなスポーツジムにいる。

マシンはほとんどなく、マットやぶら下がる器械や腹筋シーソーみたいなベンチくらい。それでも、天井の低いジムに何人かが黙々とやっている。
私は、温泉旅館によくある卓球場みたいだなぁと、思っている。

服部さんが、やろうと促す。
しかし、なぜか服が濡れてる私は、服がないからと思って、服を脱いで、上半身裸で腹筋してる。
(おかしいだろ!裸でおっぱい丸出しって!)ツッコミどころ満載!

でも、チンケなスポーツジムでトレーニング中の男女は見向きもしない。
でも、私は、ハジュカシイと思ってる。

服部さんに、「ここから、家に帰るにはどの電車で乗り換えるの?」と聞いている。おっぱい丸出しで。

でもそこは長良川が流れてる地域。多分岐阜だなっ。
「車で私が送って行くよ」と、服部さんが言う。
「ええ!ここに住んでるの?!じゃあ、Tシャツ貸してよ」と、上半身丸出しの私が言う。
どうやら、服部さんは岐阜に引っ越してきたんだな。
それにしても、長良川から、どこまで車で送ってくれるんだろ?!

持ってきてくれたTシャツは、白地に赤い文字が多くて派手目。巨人軍の応援Tシャツだ。
「巨人のファンなんだぁ」と、シャツを着ながら私。

服部さんの部屋にも行く。
窓の下は長良川。
川の上にマンションが建ってるみたいだ。川と山並みだけ景色。コンビニは近くになさそうな地域。
「この下にアヒルがいるんだよ。あれは鷺!」と、服部さんが指差す先には、でっかいアヒルが悠々と歩いてるし。その先には鷺が数羽。

そこで、目が醒めた!

服部さんは、岐阜にも縁なし、ジムにも、巨人のファンでもないらしい。
ま、そうだろねー。


※スマホのブログを読んでいただいている方は、PC版にメニューをアップしましたから、上の《TOP》をタッチするか、下方にある《PC版を見る》をタッチして、《NEWS》《お知らせ》の中の本日のメニューを見てください!
posted by Yuko at 23:00| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする