トルコのロカンタスをご存知ですか?食大国ならではの美味しい料理がずらり大皿で並んでいて、見るからに食欲がそそられます。キッチン5では、そんなスタイルを取り入れながら、各国で出会った伝統料理、郷土料理、そしてレストランのオリジナル料理を毎日35〜40種類、日替わりで皆様にお届けしています。たくさん食べに来てください!
≪お知らせ≫
★今週木曜21日は営業します‼︎ (23日(土)祝日はお休みさせて頂きます)
シシリー島と北イタリアアオスタの旅からの新作メニューは、まだまだ満載です!

〔インスタグラムに料理と陶器の写真を時々アップしています(Yuko.kitchen5)〕

≪19日(火)・20日(水)・21日(木)・22日(金)のメニュー≫
◎鱸と帆立貝とムール貝と野菜のトリコローレ ペストトラパネーゼソース添え(イタリア)
◎ポートベラの鴨のコンフィ詰めと牛肉詰めの2種(イタリア)
◎白貝のペコリーノチーズ2種焼き(イタリア)
◎塩鱈のフィレとポテトのグラタン パプリカ詰め 干し海老とトマトソース(イタリア)
◎ラムのスモークハーブ焼きと人参のマリネのエストラットディポモドーロ(天日干しのトマトペースト)と茄子の煮込みトラパニ風 野菜のパスタ添え(イタリア) ◎ポテトのティンバル型トリッフとラルドとオニオングラタンとフォンティーナチーズ詰め エトナ風 ンドーイヤ(生のチョリソ)のムースと赤いソース添え(イタリア)
◎米茄子とトマトソースと3種チーズの重ね焼き(イタリア)
◎カジキマグロのラグーのカネロニ
◎セモリナ粉のニョッキ 鰯とフェンネルと松の実とエストラッドポモドーロのソース焼き(イタリア)
◎渡り蟹とタラバ蟹のトマト詰め 野菜のパスタ添え(イタリア)
◎牛肉とモチェッタ(牛の生ハム)のミートボールのポルチーニ茸とゴルゴンツォーラのソース煮 野菜のパスタ添え(イタリア)
◎もち豚のアグロドルチェ ブロッコリーのニンニクソテー(イタリア)
◎牛の胃袋のイベリコ生ハムとイベリコチョリソとベーコン、オニオンの煮込み バスク産エスペレット(バスク名物の唐辛子)風味(スペイン)
◎海老と野菜のスパイスと卵ソテーのオッジャ ライス添え(チュニジア)
◎チキンとモレソースのエンチラーダ チレアンチョと緑のチレソース(メキシコ)
◎渡蟹のカリー ライス添え …これがないと怒られるので作りました(インド)

<冷たい前菜>
◎蛸とグリーンオリーヴとペコリーノチーズのペストソースマリネ(イタリア)
◎カポナータ パレルモ風(イタリア)
◎茸のマリネ(イタリア)
◎塩豚のマリネ(フランス)
◎無花果のアーモンドとチーズのムース添え(フランス)
◎ガスパチョ(フランス)

<デザート>
◎100%カカオのチョコレートとクッキーと焼きバナナのタルト(フランス)
◎りんごの赤ワイン煮とマロンのタルト(フランス)
◎ヌガーとプラムのタルト(イタリア)
◎桃の赤ワイン煮(フランス)
◎スポンジケーキのラム酒漬けとエスプレッソのパルフェ(フランス)

メインディッシュ15種類以上〔1150(1242)円〜1950(2106)円〕、イタリア版の新作がいっぱいのピンチョ13種類以上〔1個350(378)円〕
冷たい前菜6種類。デザート数種類用意させていただきます。

※ご予約・ご来店をお待ちしていますm(__)m
OPEN :
TUESDAY, WEDNESDAY, FRIDAY, SATURDAY   6:00 pm - 11:00 pm (9:30 pm LO)
(Closed on Sun, Mon and Thu. 日・月・木 休)
TEL: 03-3409-8835
ACCESS:   東京都港区西麻布4-2-15   Nishiazabu 4-2-15, Minato-ku, Tokyo MAP
地下鉄日比谷線六本木駅 or 広尾駅、または千代田線乃木坂駅(青山墓地出口)から徒歩7〜8分。   都バス01系統「渋谷〜新橋」西麻布下車
7-8 min walk from Roppongi Station or Hiroo Station
► No credit card accepted.
spacer.gif
spacer.gif

2017年08月10日

日本料理「とく山」

旅から帰ってすぐに行く店は、「とく山」が多いかも。

旅前にまゆちゃんと行くつもりだったが、帰ってからとなった。
美人豊乳豊食姉妹も参加で4人で予約。

近所のK子ちゃんが単身赴任の旦那様が帰ってきてて、偶然今日予約していると言う。

30分早めに行っていたK子ちゃん夫妻と合流して賑やかに食事。

@イト瓜と帆立の揚げ出しと蛸ブツ、ブロッコリー、ワカメの芥子酢味噌
A雲丹とオクラと長芋
B冬瓜と蒸し鮑、順才、トウモロコシ豆腐
Cお造り(鰹、河豚のブツ、鰯、イシガキ貝、水茄子、姫胡瓜の塩漬け)
D牛ロースの九条ネギ巻き焼き 卵と醤油ダレ
E海老と新生姜の掻き揚げ
F塩辛
G鮭と胡麻と青シソ炊き込みご飯
H牛そぼろとささがきゴボウと山椒の炊き込みご飯
I香の物と赤出汁
デザートは、水羊羹、青梅蜜煮と青梅アイス、黒糖ババロア

いやぁあ、満足満足!
ご飯は2種類頼んだのだが、K子ちゃんとこが松茸ご飯を頼んでいて、結局分け合って、3種類いただきました。

明日は、店の掃除と経理をして、ちょっと早めだが明後日から仕込み開始することに。1週間かかって、じっくり仕込むこの期間が好きだ。


※スマホのブログを読んでいただいている方は、PC版にメニューをアップしましたから、上の《TOP》をタッチするか、下方にある《PC版を見る》をタッチして、《NEWS》《お知らせ》の中の本日のメニューを見てください!
spacer.gif

2017年08月07日

Milanoのブレラ地区に今日も

ris..Nabucco(via fiori chiari 10)
二日目のランチもブレラ地区へ。

1.Insalata di polpo,patate,olive e spinacino
2.Fegato di vitello alla "veneziana"con crostini di polentagialla

1.蛸とトマトとポテトのサラダだけど、多すぎるう。美味しいけどね。
2.仔牛のレバーは好物。昔はよく作ったっけ。狂牛病問題以降、仕入れも難しくなり、お客さんも食べなくなって、それが今日至るって感じだが、残念で堪らない。
仔牛の頭も簡単に手に入ったので、よく作ったし、仔牛の腎臓や仔牛のレバーなんかも食べる人が多かった。

特にこの、仔牛のレバーを薄くカットして、オニオンソテーをきつね色まで炒めて甘く仕上げ、仔牛のレバーと合わせ、ビネガーでしめる。私はベーコンも入れて仕上げた。

ここの仔牛のレバーも美味しかった。前菜が多いのでハーフポーションをお願いして丁度良い。

夜は、軽く、ホテルのオススメの店で、リゾット用のメニューを小さいペンネにしてもらって、フェタチーズや野菜やトマトで作ってもらったり、ブッラータチーズと生ハムで頂いたり、軽く済ませるようにすれば、昼はしっかり食べられる。

しかし、毎日、一食抜くということも全くなく、食べ続けたなぁ。
帰ったら、ダイエットしなくちゃ…。
spacer.gif

2017年08月06日

Aosta 〜Milano

アオスタから列車で2回乗り換えてミラノに到着。
Aosta-Ivrea-Chivassoと乗り換えてMilanoまで約4時間の旅。
行きより一時間長くかかるが、こちらのコースの方が景色が楽しい。

日曜のミラノだが、仕入れはできる。
まゆちゃんが私の代わりに仕入れ先を調べて買っておいてくれた。助かるぅ!

まゆちゃんが日本に帰ったのと入れ代わりにホテルに到着。
私も、早速仕入れに走る。
スーパーをはしごする。

遅めの昼食は、おしゃれな、ブレラ地区へ。
Lanzaという駅で降りる(メトロ2番)
日曜でも開いている店もチラホラ。

良さげなレストランを見つけたので入る。
Ris.Convivium (via ponte vetero 21)

1.Fiori di zucca ripieni su vellutata di fave
2.Pappardelle con ragu di mare

1.そら豆のペーストの上に、ズッキーニの花の詰め物
ズッキーニん花は夏の季節野菜。この季節のメニューにのぼる。美味しい!

2.平たいパッパルデッレに、小トマト、アサリ、ヤリイカ、ムール貝、小海老、セロリ、パセリで仕上げて。ねっとりして、とっても美味しい!ここ、当たりだね!