2021年11月06日

長いお付き合い

ポエムM氏が武道館ライヴの後、来店。
コロナ禍である。打ち上げパーティーとかはないのだろう。京都の食べ歩きの仲間たちとだった。
閉店時間を過ぎてからだから、貸切状態。
現在は神戸と京都に住まいを構えているが、この界隈で生まれ育ち数年前までは割と近所だった。何人かでよく食べ歩いたり、旅もしたりしていた。

初めて来店の友人たちを連れて来ると、必ず、私のことを…。
「この人に、不動産巡りさせられた」っていうの、やめてほしいー(^^;
まぁ、間違ってはいないけど。一緒に行ってあげようかっていうから、お言葉に甘えただけなんですけどお。

八ヶ岳、軽井沢と行ったなぁ。夏の店を涼しいとこでやろうかと考えていた時期があったのだ。

私のPCを立ち上げてくれたのも、M氏だ。
フリーズすると夜中に来てくださったり、自宅に伺ったり、夜中に起きている友人はM氏しかいなかったし。
「天下のMTをこんな夜中に呼び出して申し訳ありません」と言うと。
「Yさん、僕、高いよ〜」と緩やかに笑って、直してくれた。
この店がオープンして2年後ぐらいからだから、もう、35年以上のお付き合いだ。
いつも優しい。ありがたい。
posted by Yuko at 23:02| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月04日

問題が2つ

Kitchen5含め3軒の店が並ぶ建物(2階建)の立ち退きが一年延長されて、来年の6月15日が期限だったのだが、建て替えを計画している大家さんが、この建物を売りに出した。

借地だから借地権を売る形だが、1億4000万とは。高いか安いか私にはわからんが…。オーナーチェンジとは言っても、買った人が、このままにするとは考えにくい。99.9%建て替えるはず。すでに何人か見に来ている。

しかし、調査していくうちわかったことがある。
建ぺい率を考えると、3階建または、4階部分が斜めになった建物しかできない。35坪だし。取り壊して、立ち退き料を払って、地主さんとの契約云々…で、採算は取れるのだろうか。立地は申し分ないのだが。ひょっとすると、10年くらいこのままかもしれないと、考えているのだが…。さて、どうなることやらである。

もう一つの問題は、肉の輸入が難しくなっている。
業者専門の肉卸し屋さんから買っているのだが、毎年クリスマスシーズンに作ってる、ベビーラムの輸入が止まっている。手に入らなくなった。ベビーラムばかりでなく、特殊な肉や普通にいつも手に入る肉類まで滞る事もあるとか。卸し業者は横の繋がりが強いから、どこも大変なんだとわかる。

ラムの丸ごとは手に入るが、ベビーラムでも14キロなのに、ラムだと20キロは超える。ラムなら部位を指定して普通に手に入るし。

38回目のベビーラムの丸ごとは詰め物は、今年はできない。初めてのことだ。
今年の12月は、毎週、南ヨーロッパの冬の料理をテーマに、作っていこうと思っている。
posted by Yuko at 22:08| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月26日

泉岳寺「アダン」

定期的に3人でご飯を食べているけど…。緊急事態宣言が出てる期間はほとんど行くことがなかった。
久々の夕食会は、近所のイタリア料理屋の「JOJO」に予約していた。
本当は前週の18日が良かったのだが、JOさんが、出張料理とかで今週に。ただ、ITーO氏が仕事になるかもで、取り敢えず25日を予約しておいた。ダメなら電話するという事になっていた。
で、うちの店で合流して行く事に。
いつも遅れるO氏は場所も知っているし直接行くから、経済I氏と先に行く事にした。

エレベーターがない3階まで上って行く。ドアを開けようとしたら、鍵がかかってる。中はどうやら真っ暗だし。
JOさんに電話すると、連絡が無いから来ないと思ったと。
そうかぁ。ワンオペで営業しているから、予約がないと休むんだな。確認の電話をすれば良かったぁ。
気を取り直して、JOJOは次回という事にして、だば、どこに行くか。

とく山?月曜だから休み。花楽は木曜日に行くし。中国飯店の上海蟹?ダメダメ。まだメスだから。オスの方が断然美味い。

「じゃあ、泉岳寺のアダンにしよう!」と言うと。
何だ、そこはと。
緊急事態宣言から、まん延防止等重点措置の間に、5週間程、毎週ほとんど1人で来店のお客さんが、4週目だったか5週目だったかの時に、「実は同業者です」と。そのNさんの名刺を頂いていた。
ダイソンアキちゃんが、「そこ、僕、よく行く店です!めちゃめちゃ美味しい店!」と、言うではないか。
じゃあ、アキちゃん達と行こうと言う事になっていたが、先に行っちゃうもんね。

Nさんに電話して、予約完了!
O氏の車で泉岳寺に。

沖縄料理やベトナム料理、日本料理も家庭料理中心メニューだ。魚は四国から直接取り寄せているとか。

店はオシャレな空間で、3階まである。
調理場はオープンキッチンで料理人がたくさんいる。Nさん見っけ!で、Nさんのお任せにした。
O氏はノンアルのモヒート。I氏はサングリア。私はグラスシャンパン。ぬるい!ちと不満。

@自家製ゴマ豆腐
A生ザーサイ
Bモヤシと春菊の胡麻和え
3品とも塩梅よろしくとっても美味しい。

Cお造り盛り合わせ(真鯛の昆布〆、鰹、はた、鯵)
昆布〆美味しい!鰹もめちゃめちゃ美味しい!お造りはどっちでもいいと言っていたI氏も感動してる。これは追加しよう!ご飯の時に追加だね!

D白和え
Eおから
日本料理屋や高級居酒屋でもたまに出るが、味が濃かったりすることが多い。ここは上品で、だからと言って薄味すぎず、とっても美味しい!

F茎若布のおかか炒め
G里芋のすり身揚げ
この二つも丁寧な仕上げで、とっても美味しい。

Hトマトの茶碗蒸し
これは普通に美味しい。トマトでなくていいかも。

Iベトナム風春巻き
コレ、また食べたいやつだ!

〆は、鯛飯 味噌汁 香の物 追加のお造り(鰹と鯛の昆布〆)
〆の鯛飯もとっても美味しかった。

ここはリピートだね。ちょっと地の利は悪いけど、絶対来たくなる。
Nさんが、「昨日はカワハギがあったんですよ。カワハギ食べてもらいたかった」と。

私が、カワハギを昆布〆して、肝を挟んで食べるのが大好きと言ったからだね。次回は急でなく、前もって予約しよう。カワハギ食べたいし。

帰ろうと席を立つと、私のストールがない。あれ?車の中かな?
車の中にもない。
I氏が「店から出るときストールしてなかったよ」じゃあ、店だね。

今朝、店に来ると、無い。ひょっとしたらと思って、JOJOに行くと、入り口の椅子の上にあった!
ドアと格闘する時に置いたんだなぁ。

O氏に電話すると、「I氏は車の中に、お土産の鯛飯忘れて置いてっちゃうし、皆んな、ボケて行くし、勉強になるよ」とか感じ悪い。

でも、その後、O氏から電話が。取ると。
「ごめん、間違えた!」だと。
ま、いいけどさ。今月3回目だよ、間違い電話。
言わなかったけどねー。
posted by Yuko at 15:28| 食歩:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする