2003年10月19日

チベット料理「Soaltee mode」

「座頭市」を見に行った。話題どおりとっても面白かったが、殺人シーンが多すぎだ。席が前から3番目だったから、気になったのかもね。

見終わってちょうどお腹がすく6時半に代官山のチベット料理屋「ソルティ・モーダ」に行った。メンバーは美人豊乳豊食姉妹の姉と、幻の料理教室メンバーの酔っ払い1号K・Nちゃんと来年ミラノに引っ越してしまうワインにやったら詳しいM・Yちゃんだ。

この店はママタルトのエンさんが見つけた。14日に殿夫妻とこの店の人たちと6人でうちの店に来ていただいたばかりだ。ご主人がチベット人で料理を作っている。いただいたのは、モモというチベットの餃子、パパドというスパイシーなせんべい、サモサ、豆のサラダ、干したマトン肉のソテー、ラム肉のソテー、チベット風焼きそばだ。どれも優しい味だった。特別辛くもなく、スパイシーでもないから、食べやすい。デザートが無いのが残念!

「エンさん!この店デザートが無いんだぁ。ママタルトもう閉まってるけど、ケーキお持ち帰りしていい?」と電話してみた。

「いいわよ。お茶入れてあげようか?」

「いいんですかぁ!すぐ、すぐ、行きますぅ」

作戦成功!貸切でお茶とケーキをいただきました。美味しかったよぅ。これで満足ぅ!
posted by Yuko at 00:00| 食歩:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする