spacer.gif

2003年05月12日

西洋料理「島」

殿と牢名主(殿の奥さん)と3人で日本橋のステーキの「島」に行った。殿の会社が儲かってるとかで、殿の奢りだ。昨日に引き続きご馳走になって、バチがあたりそう・・・。奢られなれていないから、こわ〜い。

殿は3回目だそうだ。初めは「文春」を読んで来店とか。その記事は私も読んでいて知っていた。食いしん坊の殿が感激して私に話してくれた。話だけじゃネェ・・・。それで今回のお食事。嬉しい!とっても楽しみにしていた。

お店はお洒落な内装だ。しかし、ご主人の大島さんはこのお洒落な内装に似合わない。キャラクターがとってもそそる。つい、目がいってしまうんだな。玩具みたい。ネジで動いてるような人だろ?って、殿が言った。まさに!上手いネェどうも。漫画にしやすい感じだね。関西弁で、楽しそうな人だ。わくわく!

いやぁ、美味しかったぁ!生肉はとろけそうだし、牛タンもいい子だし。ステーキはジュウシーだし。デザートのヨーグルトのシャーベットも美味い!パンも好き!残ったステーキはお土産のサンドイッチにしてくれる。私たちは、苦しいといいながら、ペロッと完食したのでサンドイッチは無し。でも、焼き菓子やパンを包んでくれたよ。朝も嬉しい。

殿ぅ!いつもこき使って、その上、ご馳走してくれて有難う!大事にしよっとぅ・・・。