2003年03月17日

ここでク〜イズ

そういえば先週の月曜日に、「幻の料理教室」のメンバーM姉妹を連れて早朝に築地に行った。

妹のYちゃんはある会社の秘書をしていて、外国からのお客様を築地に案内したいとかで、問い合わせがあった。それではと予行練習に築地を歩く事にしたのだ。ここでク〜イズ!!!

「ユーコさんは 築地の喫茶店に入りました。『コーヒーとつけあわせ!』を注文しました。さて、コーヒーと何が出てくるでしょう?」

答えは、トーストにバターとジャムがついているものです。忙しく、せっかちな河岸の人々の符牒のようなもの。

場外、場内、ヤッチャバ(八百屋の事。ヤッちゃんの溜まり場ではありません)を歩いて、最後に場内にある「豊ちゃん」の暖簾をくぐった。

「オムハヤシ3個!」

メニューの短冊の中には、築地にしかない用語がここにもたくさんあった。

「あたま定食」これは、朝から酒を飲む河岸の人々が、カツ丼のご飯を後で食べるため、先に上のカツをつまみに食べ、汁が沁みたご飯は後でいただく食べ方だ。

「カツ十文字」これは、カツを縦に切れ目を入れ横にも切れ目を入れることだ。箸で食べやすくする注文の仕方だ。

「あいかけ」これは、カレーとハヤシを半分づつかける注文の仕方。

姉妹は完食してた。さすが。朝からすっごい食欲。

Yちゃんはもう一度一人で場内から歩いてみると言って、私たちと別れた。きっと、「大和寿司」に行ったんだ。だって、しきりに聞いていたもんねッ。
posted by Yuko at 00:00| 日記:築地事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする