2021年07月19日

想像力

「野菜のオムレツは、今日ありますか?」
野菜9種類の重ね焼きオムレツの事だ。

「今週はやって無いです。それに、今日は定休日です」
遠慮がちな声で、電話していらしたこの口調を覚えている。一ヶ月くらい前にも電話してきた方だと。

すぐにコールバックしたが、留守電にもなってない。しばらく待って、もういとど電話して、諦めかけた頃コールバックがあった。

「3日くらい前にお電話していただければ作りますよ。店のメニューは週で変わりますが、一部は2日で変わります。リクエストがあれば作ることはよくあるので」と言うと。
「月曜が休みなので、月曜しか行けないんです」と。
「テイクアウトですよね?月曜は朝6時から夜遅くまで仕込みしていますから、テイクアウトなら対応できますよ。都合いい時間教えてください」

どうせ店にいるのだし、オムレツ一個包む手間なんてわけないし。

「今日、9種類の野菜のオムレツありますか?」と、電話するのだって、勇気がいる。2度目に電話するのは更に勇気がいると思う。
料理人にとっては嬉しい限りだ。
あのオムレツがそんなに食べたいんだって、伝わるのだ。

で、今日17時にいらっしゃるというので、粗熱が取れる14時までに作ることにして待っていた。17時より少し前にノックする人が。

昨夜、「とく山」で、早い時間の夕食を一緒にした、近所のK子ちゃんが覗いてる。

招き入れると、大きな桃をお裾分けに持ってきてくれたウレチイ。

「もうすぐ、昨日話したテイクアウトのお客さんがこれを取りに来るんだ」と言うと。まだ、カットしていない丸ごとのオムレツを見て、目が釘付けになってる。

「あー!私も買っていい?」と、言ったところに、テイクアウトのお客さんがいらした。

二つカットして、それぞれに包んだ。

その、テイクアウトのお客さんが、帰り掛けに、大きなプレミアムビールを私に手渡しながら、「お休みなのに、開けてくれて…」と。そんな…気を使わなくていいのに。

早起きは三文の徳…とは違うけど、、、ニュアンスは似ている。

昨日話題にしていた、想像力だよ。
人の立場を考えられる想像力のある人は、優しい人だと、従姉妹が言っていた。その従姉妹も何かで言っていたことだけだけどと。

政治家にこの想像力があれば、優しさがあれば、酒屋に酒を売るなとか言わないさ…。
posted by Yuko at 21:28| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする