2021年04月19日

本日のメニュー

≪お知らせ≫
◎まん延防止等重点措置に伴い営業時間は、4月12日(月)-5月11日(火)迄、ディナー、テイクアウトとも16:30-20:00(お酒類の提供は19:00まで)までの時短営業させて頂きます。
◎カウンターはビニールカーテン、検温、消毒セット設置し、ソーシャルディスタンスをとってます。
〔インスタグラムに料理と陶器の写真を時々アップしています(Yuko.kitchen5)〕

≪20日(火)・21日(水)・23日(金)・24日(土)のディナーとテイクアウトのメニュー≫
◎ムサカ(エジプト)
茄子とトマトとラムミンチ、スパイス、豆、パスタの重ね焼き。ヨーグルトを添えて。ベルベルのスパイスを使って。
◎オッジャ(チュニジア)
海老と野菜とパプリカのペーストの卵ソテー
◎ケフタとラムのレバーのプラオ添え(モロッコ)
ラムのミンチのケバヴのココナッツソースとトマトソース煮込みとラムのレバーと野菜と引き割り小麦のプラオとヨーグルト添えで。
◎貝と野菜のフランタルト仕立て ゴルゴンツォーラと蕪のソース添え(フランス)
◎もち豚の肩ロースのソテー バスク風(フランス)
パプリカと香味野菜ソテーと人参マリネとチョリソとエスペレットのソース
◎ブルゴーニュ風卵のムーレット(フランス)
ポーチドエッグと牛頬肉のラグーの赤ワイン煮とグリュエールチーズでオーブン焼き。
◎ブランダードのグラタン(フランス)
干し鱈とマッシュポテトと3種類のチーズを使って。これもリクエストが多いなぁ…。
◎鴨のコンフィとルッコラと緑の野菜のソテー(フランス)
ディジョン風にさっぱりソテーしました。ブロッコリーのニンニクソテーも添えて、野菜たっぷりの一品。テイクアウトで売り切れたので、今週も作ります。
◎リヨン風オニオンのタルト(フランス)
根強い人気のオニオンたっぷりと3種類のチーズたっぷりのタルト。違うタルトも作りたいと思うんですが、テイクアウトに来る方が多くて、作ります。
◎烏賊の野菜詰め 生雲丹のソース(イタリア)
ライス添えで。食べ損ねた方からの強いリクエストにお応えして、今週も作りますが、作るの飽きたから、もう、来週はやめますよー。
◎ボローニャ風茄子の重ね焼き(イタリア)
茄子と牛ミンチのボロネーゼソースの重ね焼き パルミジャーノとグリュエールチーズ仕上げです。
◎カジキマグロの詰め物 海老カシュナッツと干し海老とココナッツのソース(ブラジル)
バイヤ料理です。ハラペーニョ、レモン、コリアンダーで仕上げて。
◎墨烏賊と烏賊墨のフィデウア(スペイン)
細くて短いフィデウアパスタのパエリアで寒い季節のしか作らない人気料理です。アリオリソース添えで。テイクアウトの方は、フィデウアでなくライス添えで。大好評で…定番化してきた。
◎牛胃袋とチョリソと香味野菜のトマト煮(スペイン)
カタルーニャ風に、フォンとピメントンを使って柔らかく煮込みました。
◎渡蟹のカリー ライス添え(インド)
フレンチスタイルで蟹のソースで仕上げています。根強いファンが毎回〆に注文されるので、このカリーは作り続けています。無いと文句言われるし…。

≪冷たい前菜≫
◎茄子のマリネ(イタリア)
◎ザジキ(ギリシャ)
◎蛸とスカローニョとイソットのマリネ(トルコ)
◎鰯のマリネ(フランス)
◎茸のマリネ(イタリア)

≪デザート≫
◎苺のメルバ 苺とフルーツのグランマルニエ漬け入り マロンクリーム添え(フランス)
◎いろいろなナッツとバナナのハチミツ焼きのタルト(フランス)
◎ブルーベリーとマロンクリームのタルト(フランス)
◎エスプレッソとラム酒のパルフェ(フランス)

メインディッシュ15種類以上〔950円〜2150円〕
、ピンチョ13種類以上〔1個350円、冷たい前菜6種類。デザート数種類用意させていただきます。
予算1人平均7500円(税込)前後。

※ご予約・ご来店をお待ちしていますm(__)mb
posted by Yuko at 17:26| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする