spacer.gif

2017年08月31日

ラム肉料理

この夏の旅の時のことだ。
Trapaniトラパニの19年前(6年間)まで持っていた家の近くを歩いていた時に思い出した。

近所の家にお邪魔した時教えて頂いた料理だ。
それは人参のマリネ。

どうってことない料理だが、パクパク食べてしまうほど美味しかった。これを更に美味しくするには…と、現在でも時々作る冷たい前菜に仕上がった。

そうだ!
人参のマリネを使って、ラム肉を煮込もう。
フレンチスタイルで時々作ってはいるが、今、私はシチリア人。
シチリア料理のそれも、トラパニ出身の料理人が考えた料理がテーマ。

エストラット・ディ・ポモドーロは、当然使いたい。
甘みはこれに任せて、酸味はビネガーで。ラムは、シシリーらしいハーブで焼いて、少しスモークして柔らかく焼く。
オーブンで仕上げる。

先週まで、レバノンのラム料理を作っていたが、今日からはシチリアのラム料理を。



※スマホのブログを読んでいただいている方は、PC版にメニューをアップしましたから、上の《TOP》をタッチするか、下方にある《PC版を見る》をタッチして、《NEWS》《お知らせ》の中の本日のメニューを見てください!