spacer.gif

2017年08月17日

明日から平常営業!

この数日は、ほとんど誰とも会わず…話す人は、仕入れ屋さんと市場の人と…くらいかなぁ。
メールでの会話のみだ。

食材や料理達とは、もう、しゃべりまくってる。
「やだ、あなた、美味しいじゃない!何この味、初めてのような前世でお会いしたような」
「きゃあー!うまーーーーい!」🎵🎶

この数日は料理のことしか考えない。

昔はもっとひどかった。
音楽もその土地の…例えばメキシコに行ったら、マリアッチを流しながら、今、私はマヤ人と、自分に催眠術かけて、ソンブレロこそ被らなかったが、帽子はメキシコの帽子を被って作る。どっぷり、その世界に浸りながら料理を作っていた。

明らかに、人には見せられない。

いまは、そこまで酷くない。

ティンバル型の詰め物は、エトナ山のイメージを描きながら作るけど、あくまでイメージするに留まってる普通の人になった。

でも、私は、当分、精神の半分はシシリーに住んでるかも。

昔住んでいたシシリーの家は、25年の歳月に、かなり汚れていた。
家を買った当時は、薄いグレーと赤い建物がとーっても可愛かったのに。

ペットボトルを持って行くと満タンで300円で売ってくれた、自家製ワイン屋のおじいさんもいないし、広場でいつも遊んでる小汚い子供達さえ居なかったなぁ。

お母さんのハイヒールをつっかけて、転びそうになりながら歩くクリクリ頭の可愛い少女も。

清掃車の三輪車によじ登って、毎回、清掃車のおじさんに箒で追いかけられては、よじ登るを繰り返すガキ達も。

カラフルな飾りをいっぱいつけてポカポカ歩く驢馬にも会わなかった。

歩いていると、「どこまで行くんだ?!乗ってけ!」と、いつも声を掛けてくる親切なミルク屋の三輪車にも会わなかった。

あれは、幻だったのかなぁ〜。
たった、25年前なのに。

さあさ、現実に戻って、明日から平常営業!新作満載でーす!


※スマホのブログを読んでいただいている方は、PC版にメニューをアップしましたから、上の《TOP》をタッチするか、下方にある《PC版を見る》をタッチして、《NEWS》《お知らせ》の中の本日のメニューを見てください!