2012年09月22日

長野富士見高原へ

3連休だぁ。
夏休みが終わって、3週間営業しただけ・・・なのに。3連休がうれしい。

と言っても、丸一日休めるのは今日だけ。早朝に起きて、新宿駅7時半発の「あずさ」に飛び乗った。
父の分骨してある富士見高原にあるお墓に行く。
八ヶ岳が見える小高い丘の上に墓地はある。
先祖のお墓の横に、3年前に亡くなった愛猫ミケランジェラの骨をこっそり埋めてある。

富士見駅に降りたって、花を買い求め20分強歩く。お墓までの道のりは楽しい。
どの家の庭にも花がいっぱい。初めて見る花も多い。
野の花だって高原にしか咲かない小さな花がいっぱい。

アスパラの先に花がついたようなやつ。これは何だろう???
葉っぱもない。家の窓の下に一列に並んで咲いている。

コスモスもいっぱい咲いている。沿線の線路脇にもいっぱい咲いていた。
富士見高原は花の栽培でも有名なところだ。

天気はいいが、八ヶ岳に雲がかかっていて、山頂が隠れている。
お彼岸らしく人がいっぱい。
すれ違う人と挨拶を交わしながら、お墓の前で、掃除を始めると・・・
「あのぅ・・・どちらさまでしょうか?」
年配の女性と、その娘さんらしき人から声をかけられた。

「ゆーこ・・・です」と言うと。
「あらぁ!ユーコちゃあん!!!」
「???」
「○○の家内の○○です!」と。
なーんだ、本家の人だ。
でも、私は2歳でこの地を離れて、時々は来ていたが、本家より、年の近い従姉
妹の家ばかりにお邪魔していたので、よく覚えていなかったのだ。
でも、会えてよかったあ。お互い近況を報告できたし。

一緒にお墓を掃除して、お参りした。
ミーちゃんを埋めたことを話したら・・・
「あー!鉢植えの花(ラベンダー)がここ一一帯に誰が植えたのかと思っていたんですよ。じゃ
あ、これからは、ここも(ミーちゃんのお墓)お掃除しておきますね」と言ってく
ださった。良かったぁ。
駅まで車で送っていただいて、電車にも間に合って、ほんと、タイミング良かっ
たぁ。
posted by Yuko at 22:07| 旅行:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする