2002年11月12日

軽井沢

今日、作詞家のM氏一家が来店。軽井沢の写真を見ながら、「やっぱりここしかないよね」と言っていた。

M氏は、去年から私が探し続けている店の事を知っていて、「ユーコさん、もしここにしようかと迷ってたら僕に言って。見てあげるから。最後の決断前にね」と言ってた。お言葉に甘えて、軽井沢や八ヶ岳へ3回も連れまわしてしまった。巨匠と呼ばれている大先生を気軽に連れまわして、友人から大顰蹙をかっていた。

振り返ってみると、いろんな人を連れまわしたなぁ。一番お世話になったのはなんと言っても、このホームページを立ち上げてくれたI君。ボランティアだもんねぇ。

19年前西麻布に店をだす時は、一人で不動産屋を何十件も歩き回り、「貴女ほど歩いてれば見つかりますよ」と、ある不動産屋さんに言われたもん。開店前は、母と従姉妹と3人で手つくりのビラを持って、西麻布交差点で〈ランチやります〉と、配ったっけ。花輪も断って、友人たちと30人分のパエラをつくって、内輪でパーティをしたんだ。なんせ、東京に知り合いも少なかった。

今回、一度も一人で不動産屋さんを廻ったことがない。いつもぞろぞろ連れてまわってた。不思議だ。夢のようだ。感謝!!! 
posted by Yuko at 00:00| 日記:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする