2018年04月01日

青山ブルーノート「夏木マリさんライヴ」

父の命日の今日、夏木マリさんのブルーノートでのライヴだ。

今日は陶芸教室にも行って、歩いて3分くらいのブルーノートに行く。

マリさんはため息が出るくらいカッコいい!
歌は上手いし、声はどこまでも余裕で出るし。

お尻近くまで開いてるピッタリしたドレスを着こなしてる。

アンコールの「summer time🎶」なんて、もう、シビレル!
進化が止まらない人だ。

みんな、「今度はカヴァーだけのライヴをやってほしい。ユーコさん!マリさんにいってください!」て、言われた。
私も切に願う。
多分、あちこちで言われているはず。それでもやらないには、訳があるに違いない。
でも、チャンスがあったら、言ってみるかなぁー。

そう言えば…。
マリさんのお父様は、昭和55年に55歳で亡くなっていると記憶している。
私の父も同じ年に56歳で亡くなっているという事は、同じ年か、一歳違い。

お母様は、90歳過ぎて亡くなった。確か2年くらい前じゃないかな。
何だか、よく似てる。


posted by Yuko at 23:00| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする