2017年09月28日

日本料理「とく山」

最後の誕生日食事会2度目のとく山。

9月生まれの従姉妹と近所のK子ちゃんと3人で。

@帆立真丈と長芋ゼリー寄せ(生海苔の柚子ゼリーと)
A南瓜豆腐
B揚げ無花果の黄身酢
C新イクラ醤油漬け、雲丹、鮑
D銀杏
Eお造り(メジマグロ、鰹、新烏賊)

F牛肉と松茸のすき焼き風
従姉妹もK子ちゃんも肉が苦手。2人は秋刀魚を一匹づつ食べてる。私は豪華に松茸と牛肉!
ふふふ。

G浅蜊と牛蒡とネギの炊き込みご飯とジャコと山椒の炊き込みご飯
メニューを見ると、浅蜊と牛蒡の掻き揚げっつうのがあった。「伊藤くん!これさぁあ、炊き込みご飯でもいけるんじゃない?」
「そうですね。浅蜊は剥き身なので醤油で炊いて炊き込んだのでいきますか!?」
二つ返事よね〜。
ジャコはキャンセルのつもりだったのだが、ジャコのご飯も出て来た。ま、いいか。
両方いただいて、残りは包んでもらう。

H河豚の身皮の唐揚げ
河豚は、もう一生分食べたから興味がない。しいて所望するなら、身皮の唐揚げだけで良い。ちゅうもんはお任せにしたからか、出て来た!気がきくなぁ。

Iなめこのお味噌汁、香の物、塩辛
デザート…ほうじ茶アイス、黒砂糖アイスと餡子

満足満足ぅ!


※スマホのブログを読んでいただいている方は、PC版にメニューをアップしましたから、上の《TOP》をタッチするか、下方にある《PC版を見る》をタッチして、《NEWS》《お知らせ》の中の本日のメニューを見てください!
posted by Yuko at 23:00| 食歩:日本料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする