2017年05月22日

コントワール・ミサゴ

今日は、スタッフのマユちゃんの誕生日祝いにフレンチを計画した。
「とく山」のI君も四日ほど違いの双子座。いつもお世話になってるのでご招待。

計画したのは2ヶ月前だったか。
「近所のフレンチに行くんだ」と言うと。
「フレンチかぁ」と、経済I氏。
「フレンチといっても、ハンバーグがあったり、タイカレー風とかあったりするし、重くない料理が多くて楽しいよ」と言うと。ま、誘ってもいないけど…。
「あ、その日空いてるわ」とニンマリ。

な訳で、食いしん坊の経済I氏も加わって4人で日赤通りへ。

たくさんあるメニューから選ぶのは楽しいけど、メチャメチャ迷う。ワイワイ言いながら注文する。

この後、エンさんの息子さんがやってる代官山のワインバー「On the Hill」にも行くし、そこでは、軽いつまみとシャンパンやらワインやら呑むになるから、ここでは食べるに徹することにする。

とりあえず、シャンパンはやめて、白ワインはブルゴーニュで。
あれ?!
シャンパンを注がれた。
「白ワインを頼んだんですけど…」と。しかし開けちゃったし、
「あ、でもこれでいいです」と言うと。
「これは呑んでください。残った分は、私が呑んじゃうし」と、マダム。
「本当に、これでいいですいいです!」
何度かの押し問答の末、サービスされちゃったぁ。申し訳ない(汗)

結局サービスされたシャンパンで、「誕生日おめでとう!」

みんなそれぞれ違うものを注文して、分け合うことにする。

アミューズはローストビーフ

前菜
@鰹と蕨とアボカドの生春巻き
A萬幻豚のパテ カンパーニュと鶏のヴァロティーヌサラダしたて
B仔羊と野菜のクスクス
C雲丹とボタン海老、フルーツトマトの冷製カッペリーニ

魚料理は全員同じで、ハタとアサリとアスパラのアオサ海苔ソース

主菜
@イベリコ豚ベジョータのロースト
Aズワイ蟹のスパゲッティ
B和牛頰肉 トロトロ赤ワイン煮
Cフランス ロゼール産仔羊と山菜のパイ包み

デザート
@マンゴとライムのガトー
Aジャスミンティーのブランマンジェとブラッドオレンジのグラニテ
Bフルーツのミルフィーユ
C特製モンブランと紅茶アイス

食材が豊富で、メニューも多くて、楽しい。
料理は総じてどれも食べやすい塩梅。

ズワイ蟹のパスタなんて、イタリア料理屋さんより美味しかったよー。

コーヒーを頼もうとするI氏を止めて、代官山へと移動する。

歩いて行く。
道は私の方が詳しいのに、信用しないI氏は、ナビを作動していちいち確かめる。ほんと、性格悪いし。

コケた。
段差でコケた。
半年前に雨で滑って足がしこたま腫れたから、今日は、上手に転んだみたい。かすり傷さえない。

「On The Hill」に到着すると、家元えっちゃんが先客でカウンターに。
しばし話し込んで、魔女会の計画をする。

サラダと前菜を頼んで、カヴァも頂いて、マッタリ。

マユちゃんも伊藤君もI氏が出てるニュース番組を見ているらしく、1人だけ、そっぽ向いててやる気なさそうとからかってる。
そういえば、連休中だったか偶然私も見たぞ!

みんな、MCの方の方を向いて話しているのに、一番端っこの席で、1人だけ違う方をボーッと見てたなぁ。
池や川をボーッと見てると、泳いでる魚でも1匹だけ違う方向に泳いでるやつっているよなぁ。そんな感じだった。

「違うんだよ!みんなは、あっちのモニターを見てるんだよ。オレは、こっちの方が近いから、こっちのモニター見てるんだよ!」と反論。

なるほどぅとは思うものの、やる気無さそうに見えたんだけどなぁ…。

なんだか今日は、笑ってばかりいた。取り立てて記憶に残ることもないけど、笑ってばかりで、疲れも飛んだ。
posted by Yuko at 23:00| 食歩:フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする