spacer.gif

2017年05月02日

病院の選び方

Aさんが、去年の11月から頭痛に悩まされていた。
24時間痛く、あらゆる西洋医学、東洋医学の門をくぐっても治らないし、糸口さえ見つからない。
ペインクリニックを知り合いのお医者さんに聞いたり、調べたり、私も協力した。

I県のI病院のY理事長から、ペインクリニックの東京クリニックを紹介してもらったのは去年暮れだったが、その前にも他から紹介してもらったペインクリニックや脳外科数カ所にまずは通っていた。

その時のペインクリニックの対応に不信感を持ってるAさんは、その中でも一番効いている整体に最近は通っていた。

I病院のY理事長が連休に入る前日に来店。
Y理事長のお父様が通っていた東京クリニックを紹介された。
「僕の紹介と言って、増田先生に受診してもらってください。しばらく増田先生を信じて委ねてみてください」と。

連休の狭間で、予約が取れにくくなってるのに、翌日、隙間時間で予約が取れた。

Aさんから、今までと全く違う。今までのペインクリニックは、頸椎が2ヶ所狭くなってると言うだけで、頭痛薬と睡眠導入剤を処方するだけだったとか。

目が痛くて、眩しくてサングラスをかけないと外を歩けなかった頭痛からきたであろうその原因も、ちゃんと説明してくれたと。

眼科に行っても、どこに行っても、何も答えてくれなかったのだ。

「神様に会ったみたいだった」
すぐにブロック注射を打ってもらったと。 増田先生の注射は上手いと聞いていた。
これで完治したわけじゃない。
やっと、入り口をくぐった所だけど、希望が湧いてきた。

病院じゃない。医師を選び、出会う事が大事なんだとつくづく思った。

Y理事長も、痛みで鬱病発症することも多いからと言ってらしたが、ほんとうに出会いが大事だ。