spacer.gif

2017年02月02日

フランス料理「La Lune」

気がつくとかなり、ブログをサボってた。

食べ歩いて無いわけじゃない。

少々冒険して、アラブ系とか、紹介されたフレンチとか行ってはいたが、また行きたいと思う店ではないから、書くわけにいかないしなぁ。

今日は、冒険するのをやめて、久々に東麻布の「ラ・リューン」に行く。
近所のK子ちゃんは、この店に来るのは初めて。

アミューズは紅はるかのベニエ

@雲丹とカボチャのソルベと茄子の煮浸し コンソメジュレ掛け
これは、毎回外せない。
夏は、カボチャでなく、トマトのソルベ。それも美味しいけど、カボチャもとっても美味しい。結構沢山入っているのに、無くなっちゃうよーと、思いながらすくって、ゆっくり味わう。

A紅芯大根のスープ
温かいスープ。優しい味で美味しい!
メインに行く前に、山芋のフリットが出てきた。
大きな山芋の上に白い小さなまあるいものが乗ってる。
小さな白いのを食べるんだぁ。だよねー。
荒々しいこの塊はどう見たって、山芋の原型。
カットしたら、軽い料理が出てくるのかと思ったよー。

B岩手産 高原ポークのポワレ 蕗の薹とピーナッツのペーストソース添え
K子ちゃんは根性なしだから、肉が食べられない。魚を食べている。いつもなら分けて食べるのだが、鼻っからそんな事も考えず、思いっきり自分のペースで食べる。
あれ!これっていいかも。
外国人がシェアしないのがわかった気がする。
付け合わせの野菜も沢山で、しっかり頂ける。ポークの焼き具合も味もドンピシャ!

C金柑のコンポート焼きカスタード みかんの温かいソース ヨーグルトソルベ添え
ボリュームあるメインだったから、サッパリのこのデザートのチョイスはいいね。

この店に来る時は、自宅から歩いて来た。早足で、近道を使って、30分ちょうど!
帰りも歩いて帰る。
食べて、歩いて帰ると、翌日、体重が安定しているのだ。

重い食事をしたら、ちょっと頑張って、歩いて帰る事をお勧めしま〜す!

今日の話題は、昔話だった。32年も店をやってると、面白い話はあり過ぎるほどだ。
(笑いすぎたので、パックして寝ます)と、K子ちゃんからメールが来た。


※スマホのブログを読んでいただいている方は、PC版にメニューをアップしましたから、上の《TOP》をタッチするか、下方にある《PC版を見る》をタッチして、《NEWS》《お知らせ》の中の本日のメニューを見てください!