spacer.gif

2016年11月06日

「X-GROOVE」のライヴとフランス料理「ビストロ 白樺」

今週木曜日にヤマハ銀座スタジオで「XーGROOVE」のライヴにエンさん(元ママタルトのオーナー)を誘って行った。
バンマス他メンバーはうちの常連さん。

ボーカルの小野ひとみちゃんのライブを聴きに行った時、飛び入り演奏をしてくれて、やっぱり一度は行きたいと思ったのだ。

私の休みとライブの日とがなかなか一致しない。
バンマスの一部のメンバーも、仕事を持っていたり、会社経営していたりで、ライブ自体もそんなに多くはないということもあった。(ライヴはほとんど土曜日)

そんなこんなで、小野ひとみちゃんもボーカルで出演のライブを聴きに銀座に行った。

8人メンバー全て揃っての演奏は久しぶりとか。
(ピアノ、トランペット、ドラム、サックス2名、ギター、ベース)
演奏は、かなりハードに始まった。

えんさんは、学生時代バンドをくんでいたし、ジャズファンでもある。
そのえんさんが、「難しい曲ばかりなのに、本当にうまいねー。ボーカルもすごく上手い!これで、3500円って、安すぎだわ」と。
難しい曲だということも、相当上手いということも、素人の私にだって伝わる。
パワーいただきました。
感動したなぁ。


そして今日は、近所のK子ちゃんと美人豊乳豊食姉妹の妹Yちゃんとエンさんも誘って、代官山の「ビストロ 白樺」でディナー。

ここは定休日が日曜だけど、前日に予約すればディナーなら受けるとHPにあったので、開けていただいた。

「1年5ヶ月ぶりです」

そんなにご無沙汰してたんダァ。
陶芸を始めてから、外食は、比較的近所に行くことが多くなってるのかも。まぁ、代官山はかなり近所だけど。

ここは、鉄板で料理をするフレンチだ。
1人で料理を作っている場合は、この方法は効率よく、長く待たされることもなく、温かいものを温かく提供できる。なかなか良いアイデアだと思う。

前回行ったフレンチレストランは、やはり1人で作っていることもあるし、料理が運ばれてきておあずけ状態で食材や産地や調理法まで説明するから、せっかくの美味しい料理が冷めていた。

これからは、寒くなるし、冷めた料理はかなりがっかりだし。

夏は、暑さ対策もしていて、鉄板前に座っても、大丈夫とか。そういえば、夏にきた時があったが、暑いとか、汗かいたとかも無かったなぁ。

鉄板前のカウンターに並んで座る。
大喰いチーム(K子ちゃんとYちゃんに決まってるし)と少食チーム(エンさんと私)に分かれて料理はお任せで。

アミューズ 牛タンのコロッケ
@鯵のなめろう風(玉ねぎと生姜を使って)カリフラワーのムースとフィロペストリー添え
A陸奥湾の帆立貝 トリッフとマッシュルームとトランペット茸、ジロール茸 マデラ酒
Bサーロインステーキと茹で野菜(野菜は、シェフの青森の実家で作っている。茸も青森産)
肉が食べられない大喰いのくせにコンジョ無しK子ちゃんは鯛を焼いてもらってた。
C雲丹のチャーハンと赤出汁
デザートは、フロマージュブランのムースの冷製とタルト添え 蜂蜜とプラリネ、イチジクの赤ワイン煮 コーヒー

堪能しました!

「すいませんでした。せっかくのお休みに働かせてしまって。この人達が、行きたいって無理言うもんですからぁ」