2016年09月29日

日本料理「とく山」の秋刀魚祭り

秋刀魚は今年最後かも。
「とく山」での秋刀魚祭りだ!
前菜をさんざん食べた上で、遠火でじっくり焼いた秋刀魚を1匹づつ堪能するのだ。

最後の今日は、近所の住人に限っての女子会だ。

@牡蠣の茶碗蒸し 生海苔
A練りゴマの白和え 生麩、ほうれん草、海老、しめじ
アッサリの口取りいろいろで時間稼ぎ。1人仕事で遅れてやってくるのだ。

B牛ロースの九条葱巻き焼き
肉がダメなK子ちゃんは、1時間後に参加だから、先に食べて証拠隠滅!
タレはご飯にかけるので、取っておく。下げようとする板さんに「ガルル」と、威嚇して守る。
C揚げ無花果と黄身酢 蒸し鮑、雲丹、フルーツトマト 南瓜豆腐
D戻りカツオと新烏賊のお造り
まだ夏のように暑い日が続くけど、食材は秋だね。
E秋刀魚の山椒煮と衣かつぎ
ここで、K子ちゃん、到着!

F真打の秋刀魚
Gお供は、マグロの漬け、ゴマだれのカツオ、イクラ、塩辛
H白いご飯と鮭とジャコの炊き込み御飯 香の物
土鍋が二つ並んだ。
みんな、5杯くらい食べてる。ビックリだわ。せいぜい、白いご飯一杯に、炊き込み御飯一杯だろが。
「2杯目は3部盛りで、3杯目は4部盛りだもん」とか、見苦しい言い訳しては、お代わりしてるし。
I蓮根餅、栗蒸し羊羹、水羊羹
つられて食べたせいか、デザートはアイスまで行かれなかったかぁ!
3個でギブアップです!

今日も堪能しました。
posted by Yuko at 23:00| 食歩:日本料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする