spacer.gif

2016年09月12日

日本料理「花楽」

従姉妹の希望もあって、2人の誕生月に赤坂の「花楽」に行く計画を立てた。
近所の旦那様が単身赴任中のK子ちゃんにも、花楽に行きたいと前から要望もあって、従姉妹とは初対面だが誘った。
予約を入れたら、テーブル席をゲットできたので、じゃあ、折角だし4人にしようと。

土曜日に、豊乳豊食姉妹と何故か豊乳ではないお母様が来店。
その時に、いつも予定が合わず、食事会に参加できないでいる姉のCちゃんを誘って、4人でおさまる。

あれ?
今日は空いてるぅ。
最近、月曜はいつも混んでいるんだけど…。

@枝豆の葛きり 無花果酢、トマトすり流しと豆腐のすり流し
スプーンを入れるたびに味が変わって、混ぜてもめちゃめちゃ美味しくって楽しい!
これは、初めてだっ!

A鱧のとも和え 焼き霜と鱧の卵の塩辛 もって菊
B銀杏のすり流し椀(銀杏、カボチャ)
C戻り鰹の藁炙りとヅケ 塩山葵とチリ酢
初秋満喫メニューだね〜。
魚をたくさんいただきながら、話は築地移転の話題になる。

「小池百合子さんやるねー。個人的には嫌いだけど、仕事はできる。彼女が知事でよかった」とは、全員同感。うちの店にもいらしたことがあるだけに、同感です。

築地の区画は決まっている。小さな店は一区画だけ。二つ以上の店は、冷蔵庫もそのまま入るけど、一区画の小さな店は冷蔵庫を買わなければならない。家庭用と違ってとにかく高価だ。しかも、業者は2つのどちらかでしか購入できないとか。もう、裏工作が見え見え。

それと、魚売り場とやっちゃ場がかなり離れていて、大変だとも聞いている。洋野菜ゲットに、やっちゃ場に必ず足を運ぶ身としては、辛いなぁ。

「築地の引越しは、場所の引越しと同時に文化もなくなっちゃうんだね」と。
ほんとだね〜。

D落鮎のから蒸し 餡かけ 蓼酢
鮎の子持ち。卵が大きくてびっくり。この店のおからは絶品。それが一緒に入っていて堪能しました。
E葡萄とイシガキ貝とドンコの霙酢 キャベツのスプラウト添え
キャベツのスプラウトは初めてだ!

F鯛のしゃぶしゃぶ(花びら茸、蕪)鯛と鯛のつみれ
「ん!鯛しゃぶってことは、鯛茶漬けが出てくるんだね!やったー!」大好物なんだ。鯛は一切れだけ食べて、後は、CちゃんとK子ちゃんに。ここらで調整せねば、鯛茶漬けをおかわりできなくなるしね。

G胡瓜と茄子の糠漬けと薩摩芋、茗荷、里芋 金山寺味噌添え
この金山寺味噌めちゃめちゃ美味しい。瓶詰めで売ってるかいなと思って、見本が置いてある場所に行くと、う〜ん。これは、瓶詰め商品化してないんだ。惜しいなぁ。

Hエリンギの生姜と醤油で炊いたんと浅蜊と長芋の佃煮
I鯛茶(鯛の利久和えと団子焼き)
利久和えの団子焼きが、すっごく美味しい!板長がちょうど顔を出されたので、「これ!美味しい!」と、思わず言ったら、「小林さんは、何度も食べてるんで、ちょっと変えてみました」と、えら〜い!
まずは、お漬物や、佃煮で少し頂いて、残ったご飯に鯛をのっけて、団子を半分崩していただく。う、美味い!悶絶!
ご飯は少しだけお代わりして、今度は茶漬けで頂く。う、うまーい!

従姉妹は一杯でギブアップ。
cちゃんは、2杯。
ん…ん!K子ちゃん!3杯目を卵かけ御飯で食べてるシィ。やるなっ!
単身赴任中の旦那さんに、メールでチクってやった。
「ま、Mちゃん、Kこちゃん、3杯目のご飯たべてるよ〜」

デザート…花楽餅と煮小豆 桃のコンポート、桃ゼリー、酢橘のソルベ、葡萄

すいていたからかなぁ、デザートオマケがいっぱい!
こんな時、「ユー子クーポンだ!」と言われちゃいます。

「苦しい〜」と食べ過ぎて悶えながら歩いてる私に、
「え〜!そーですかぁ!?」ってね…K子ちゃん。
まだ余裕って顔している。
肥らせては、旦那さんに恨まれるし、西麻布まで歩かせて帰りました。