spacer.gif

2014年11月01日

営業時間と定休日変更のお知らせ

11月から週休3日にします。

30年半、ずーっと一人で料理を作り続けてきた。

そろそろ追われるように作る料理ではなく、ゆとりも持って作って行きたいと思う。

長い旅から帰ったら、8日間かけて休み明けの料理を作る。その時の8日間は、じっくり楽しみながら作る。
ああ…本当に料理を作ることが好きなんだと再認識する。

理想は、日々こうでありたい。
現実は、日々追われる。
30年も頑張ったんだからと思った。

木曜日も新しい定休日に加えます。(その週に祝祭日が月曜と木曜以外にある場合は、木曜を営業するか、祝祭日を営業するか、まだ決めていません。)

火曜日と水曜日のために、月曜日に下ごしらえをする。
金曜日と土曜日のために、木曜日に下ごしらえをする。

これは、もう何年も前から考えていたことだ。
さて、実行するタイミングを見つけるのは難しいものだ。
今日から身体がシンドくなるわけじゃないし。

私は経営者であるが、その前に料理人である。
料理人としてのこれからを考えて決めた。
経営者としては、これではいけないのであろうが、充実した毎日の方が大切だ。
生活を落としてでも、「楽しく作る」方を優先したいとも思ったのだ。

うちのバイトは、まゆちゃんが一番短くて2年半。後の3人は、10年前後バイトしてくれている。

10年だもの。長いもの。
結婚だってする。
結婚はバイトを辞める理由にはならないが、出産ならそうもいかない。誰か、一人が妊娠したらそれをきっかけにしようと決めていた。
そう…一人が今、妊娠5ヶ月。

私に、もう、人を育てるモチベーションが無くなった。

現在いる子達のほとんどが、20代前半で入ってきて、飴と鞭を使い分けてしっかり育ててきた。
どこに行っても、「この子は使える!」と、言われるよう育ててきたつもりだ。
人生何が起こるかわからない。
その時に、あの時、頑張ってあそこまで出来るようになったんだから、私は大丈夫だ。やっていける。そう思える程に、考え方も育ててきたつもりだ。

そして、みんな、よく育ってくれたと心から思っている。
もう、また、最初から育てるモチベーションは無い。

そのエネルギーを、料理を作ることと、陶芸に向けて生きたい。

スタッフが抜ける分、休む。それはいろいろな意味で一石二鳥だし。

KITCHEN5の寿命を伸ばす意味でもその方がいいと思った。

と言うわけで、今週から木曜も定休日にします。
その代わりと言っちゃなんですが、
営業時間を30分だけ伸ばします。

最終入店21時→21時30分
閉店22時30分→23時00分

まだまだ頑張りますので、よろしくお願いしますm(__)m