spacer.gif

2011年04月01日

4月に入って・・・。

今日は、56歳で亡くなった父の命日だ。

そして、父が亡くなって3年経った時にオープンした、この店の更新の日。
近所の不動産屋で大家さんと28年目に入る更新の手続きをした。

先週から、週末は忙しくなってきた。今日も予約がいっぱい。
予約無しのお客さんや、店が始まってから「今から行きたいんですが・・・」というお客さんで、閉店まで忙しく、料理もかなり無くなった。

外国人も2組。それも、常連の・・・。
店は、地震以来どうかと聞かれた。「週末以外、暇ですよー。通常が満席だとすると、半分ですねー」と言うと、驚いていた。「近所はもっとひどいって言ってます」と言うと、さらに驚いていた。

いつも、ピンチョを20個くらい食べていくギリシャ人のロマノス達も来店。
「ロマノスはギリシャに帰らなかったんだぁー」と言うと。
何で帰らなきゃいけないのか!という顔をして、肩をすくめた。
なんだか・・・嬉しかったぁ。

そうそう、インターナショナルナショナル麻布マーケットの被災地へ送る用品の回収は、3月でほとんど終わってしまったようだ。まだ受け付けているのは、缶詰、未使用の靴下類、生理用品のみ。