spacer.gif

2010年12月01日

10代の頃は...

12月に入った。

早いなぁ〜。

クリスマスのイルミネーションを取り付けた。

そして、赤や緑のライトを見ていたら思い出したことがある。

まだ、10代の頃だった。

私にだって、そんな時があった。

子供の頃から女友達と同じくらい男友達も多かった。

男友達2人と私と3人でドライブに行った日があった。その帰り道だった。

男友達は、運転席と助手席に座って、私は後部座席に座っていた。

あるインターチェンジに来た時だった。

イルミネーションが美しかった。

城のような建物が左側に見えた。

「あっ!見て!あの建物ぅ!…レストランでしょ!行きたーい!」と、私が叫んだ。

小さな車内だもの聞こえないはずがないのに、二人とも前を向いたまま、押し黙っている。

「ねぇ・・・」

(そうかぁ・・・高いんだぁ・・・悪いこと言っちゃったなぁ・・・でも、割り勘なのにぃ)

そこを通るたびに(あっ!高いレストランだぁ)と、心の中で思っていた。その手の宿泊施設だと知ったのは、数年後だった。

一度も聞いたことが無かったが、今度、その男友達に覚えているかどうか聞いてみよっとぅ。