spacer.gif

2010年11月01日

山代温泉「べにや・無可有」/山中温泉「胡蝶」

「無可有」の朝食もグレープジュース、平松牧場加賀分校の牛乳から始まって、炭火の焼き台で焼く、大きな揚げや、海苔、鰈、ほおば味噌と続く。

加賀野菜の温野菜、鱈子、温泉卵、茸海苔、ちりめん山椒、干し紫蘇・・・。ご飯はお粥と白ご飯。

朝のみそ汁はシジミの豆味噌汁。

「蜆!浅利みたいに大きいねー」と母。本当に実も大きくりっぱだ。

食後のコーヒーも嬉しい。

「どれも美味しいねー」と、母。

朝ごはんもここは最高!

生憎の雨だけど、金沢に行くことに。

もう1泊、ここにすれば良かったかも。絶対にまた来よう!

金沢も雨。

近江町市場で買い物や見学をしていたら結構な時間が経っていた。

今日の宿「胡蝶」から電話があった。暗くなるのが早いので、早めにいらしてくださいと。

雨だし、早めに加賀温泉駅に戻って、宿に行く。

ここは「小さくて贅沢な宿」と言う本にも載っていた老舗の宿だ。

蔵がある。小さなギャラリーになっていた。

部屋も、古いタイプの宿。中庭が美しい。庭からあやとり橋が見える。

露天風呂も、庭の中でとっても開放感があっていい感じ。山中温泉の湯は柔らかくていい。

●夕食の献立

食前酒 ブルーベリー酒

先付 すっぽんの茶碗蒸し

前菜 鯖鮨(私は雲丹の握り鮨)

椀物 鱸のうしお仕立て

向付 鯛の昆布〆 嶋鯵、甘海老、ばい貝

焼物 鰤塩焼き

   鰤大根もサービスで出てきた。

揚物 ごま豆腐揚げ出し

煮物 粟蒸し

酢物 帆立、赤貝のリンゴ酢

止椀 赤だし味噌汁・香の物・ご飯

無花果の甘煮とフルーツ

どれも、料理旅館らしい献立と味。しかし、昨日が素晴らしかったので・・・。粟蒸しが母はとっても気に入っていたようだ。

この宿の部屋係りの春子さんがとってもくるくるよく働いてて気持ちがいい人だった。雨と部屋のたたずまいとで、何となく暗い印象が・・・しかし、この方が入って来ると明るくなる。

そして、部屋の露天風呂がとっても気に入った。