spacer.gif

2009年11月01日

鎌倉

シュリちゃんとY先生と鎌倉に行った。

トンビが私達が歩く方向に道案内をしているように飛んでいる。ずーっとついてくる。

道案内するのはトンビだけではなく、私の目には見えない動物(シュリちゃんには見える)まで案内しているようだ。私達は佐助稲荷に着いた。

普段は、一年に一度も来ることはない。3年ぶりだ。あ、今年は2回目か。

階段の上がブルーに光っている。私の目にもしっかり見えた。

「ユーコさん、ここ、気持ちイイねー」とシュリちゃん。

稲荷神社だから、油揚げをお供えしながら上がって行った。

ここには、とっても気持ちのいい銀杏の木がある。触ると不思議な感触なのだ。

「この木、気持ちイイねー」とシュリちゃん。

駅に戻って、バスに乗る。道は混んでいる。

リンゴ飴を食べながら歩いている人が見えた。「あっ!あのリンゴ飴!たべたい!」とシュリちゃん。バスの中は爆笑だった。ちと、はじゅかしい・・・。

七五三らしく、着物姿の女の子が人力車に乗っている。「ねー、シートベルトしなくていいの?」とまたまたっシュリちゃん。またまた車内は爆笑ぅ・・・。

鎌倉から代官山の「ママタルト」に行った。

ここで、Y先生の友人夫妻とも合流して、おかずのパイとビールで夕食。

ここのパイはほとんど食べているのだが、蜜芋のパイは初めて。すっごく気に入った。美味しい!

猫のクラクラが来た!抱っこする。久々の猫の感触だ。懐かしい・・・。

ママタルトの営業時間が終わって、ドアに仕込んである鏡を出すと、そこはダンススタジオになる。

11月にフラメンコの発表会があるのだ。今日は自主トレの日だ。

えんさんに踊ってもらった。すっごい!去年より断然うまくなってるぅ!ジャズダンス30年やってるから、ダンスの基本はしっかりしているし筋肉がきれいだ。

「あつ!ママと同じ歳だぁ!」とシュリちゃん。

うちのスタッフの話をしていた時だ。

「違うよ。ママは49歳だよ〜」とY先生。

「えー!ママ、39歳って言ってたよ〜。ママ、若く見えるもんねー」とシュリちゃん。

こらこら、シュリちゃんのママさー、子供相手に10歳もサバよんでどーするんじゃぁあ!