spacer.gif

2009年06月01日

ガスパチョ

築地に行った。

昨日、21時に寝たせいか、バッチリの目覚め。4時半に起きた。

いつもの鰯屋に行った。

鰯屋は鰯以外も売っている。

ふと見ると、コハダがいた。

「ねー、新子(コハダの子供で、私の好物なのだ)はまだぁ?」と、バカに訊いてみた。

「おっ!コハダも使うのかぁ?」とバカ。

「ううん。新子が出たら鮨を食べに行くからさ」

「鮨ならおれが握ってやっからさー。手と一緒にさぁー」

「ばーか」

仕入れを終えて、場内を出ると、外国人の団体がぞくぞくと入ってくるところだった。何と1日に千人の見学者とか。

明日は暑くなるらしいから、明日もガスパチョを作ることにしよう。

スープに属するかサラダに属するか未だ論争があると言う。私はスープに属すると決めて、フレンチスタイルのガスパチョを作っている。

スペインのガスパチョは赤い。トマトが主だからだ。私が作るガスパチョは緑が強い。

ポルトガルのガスパチョ、あれは明らかにサラダだ。

飲むと言うよりバリバリ食べると言う感じ。

微塵切りと角切りの間の大きさに切ったキュウリやトマトやピーマン、セロリなどにちぎったパンが同じくらいは行っていて、オリーブオイルと水とスパイスが入ったザブザブ、バリバリ食べるサラダだ。

初めて食べた時は驚いたものだ。
タグ:ガスパチョ