spacer.gif

2006年08月01日

「風待茶房」・日本料理「ラ・ボンバンス」

今日、アップされています。「風待コラム駅伝」をクリックしてください。

「赤道小町ドキッ!」が題材でコラムを依頼されたのです。読んでください。

 

忍者お母さんとえりこさんと3人で、西麻布の「ラ・ボンバンス」に行った。

パッキングはまだ何もしていない。毎度のことだが、夜中になると思う。

富乃宝山芋焼酎をロックで頂く。昨日はシャンパンづくしだったので、荷作りが待っている今日は、軽く1杯で。

@姿鱶鰭の茶碗蒸し 鱶鰭スープ餡(百合根、木耳、舞茸、銀杏)

 う〜ん。コクがあって、うんまいぃ!

A夏あん肝のコロッケ 柚子胡椒ソース

 ねっとりしていて、美味しい!

  豆乳リコッタチーズとキャビア

 なかなかです。

  自家製護摩豆腐と車えびの雲丹醤油和え

 これは、美味しいにきまってる。

  玉蜀黍のムース(焼きとうもろこし入り)

 ゴールドラッシュという新種の甘いとうもろこしを使って、焼いたのと潰したので、食感がグット!

B四川風麻婆加茂茄子とフォアグラソテー

 辛くて、とろとろで、もっちりで、お祭りぃ。

C地鶏の炭火焼と早松茸のフライ タイム風味の塩とチリ酢

 う〜ん。楽しい!

D鱧焼き霜作りと明石蛸焼き 刻みきゅうりと梅醤油

E紀州南高梅の鼈甲煮

 一口でとけました。

Fスッポンの小鍋(焼き葱、白玉、順才、焼餅)

 スッポンは身はパスしてスープを味わいました。フレンチのコック時代、スッポン(コンソメスープに使う)の首切りをさせられてて、それ以来食べられま せん。

Gおつまみ旬野菜の盛り合わせ(山科唐辛子の焼きびたし、フルーツトマト、金時草、インゲンの天ぷら、焼き茄子、炭火で焼いた枝豆)

 野菜がいっぱい食べられて嬉しい。だいたい何処の和食屋も魚ばかり立て続けに出てきて、飽きてしまうし、お腹も苦しくなる。こういうバラエティー にとんだメニューは飽きが来ない。

H鮎炊き込みご飯の茶漬け

 ほんの少量でホッとした。もう、すでに満腹ぅ。

I黒胡麻のシャーベットと白いコーヒーのブランマンジェ

 ブランマンジェはお替りしました。美味過ぎぃ!

幸せなご飯でした。さぁ、パッキングだぁ!明朝出発するのだ。