spacer.gif

2004年12月04日

食後酒のリキュール

今週はウィークディは忙しかったが、週末はとっても暇だった。今日も暇だった。

暇な日に来店したお客さんは、必ず「今日はラッキーだ!」と言う。

暇だからといって、店を早終いにするわけじゃない。つい、話し込んでしまう。普段、あまり話さない人とも話せて楽しい。知り合いのオーストラリア人から教えていただいた食後酒のリキュールが仕上がって、それを皆んなに振舞って、飲んでしまった。

とっても美味しいので〈前にも作り方を書いたが〉、作ってみてください。

 材 料:オレンジ1個、コーヒー豆44個、ウオッカ1本、グラニュー糖300g

 作り方:オレンジをよく洗って、水気をぬぐう。コーヒー豆を44個、オレンジに刺す。蓋のついたガラスの器にオレンジを入れ、ウオッカ1本ドボドボ       入れ、グラニュー糖も入れる。毎日ビンを揺する。44日経ったら、オレンジを取り出す。リキュールの出来上がり。

簡単でとっても美味しいですよ。私は、オレンジの香りを強くしたいので、オレンジ2個にして、ウオッカを1本半、グラニューを450グラムにしています。基本は、上の分量です。砂糖を弱くしたいので、量を控えることはお薦めできません。砂糖はある程度必要です。糖分がオレンジのエキスを引き出すからです。