spacer.gif

2003年09月02日

20年ぶりに...

いよいよ明日からだ。

ここんとこ、毎日朝6時に起きて店に行き、夜10時半まで仕事していた。

細かいところで、足りない部分や、買わなくてはいけないものが出てきて、その度、買い物に走るものだから、仕込が夜になってしまうのだ。東急ハンズに行ったら、またまた閉まってる。今日は3時からとか。私は1時に行ったのだ。トホホである。相性が良くないんだな東急ハンズと・・・。おまけに、野次馬友人が遊びに来るものだから、手が止まる。そしてあせる。

20年近くやってきた店を壊した。壊したものはお客さんの思い出の店をも壊すことになる。それに報いるには、私が精一杯新しい店に息吹を吹き込む。そうでなかったら、料理の神様が許してくれない。そう思う。だから、思いを込めて料理を作る。

やっと、今日の分の料理を作り終えて、メニューを書いてると、シンガソングライターのMさんがやってきた。近くの寿司屋から出前を取ってシャンパンで前夜祭を地味にやってると、誰かが覗く。

経済関係のIさんだ。お互い「最近テレビでよく見ますね」とか、挨拶してる。私はテレビは全くと言っていいほど見ないからなぁ・・・。

二人ともうるさい。声が大きい同士だからね。私らしい、前夜祭だった。

今日、お花をお祝いにとか電話があった。何がいい?とか言う電話も。ありがたいことだと思う。でも、20年前、オープンの花輪も断った私だ。リニューアルと言ってもお祝いと言うほどではない。普段どおり、再開することが私らしいと思う。

来ていただくだけでありがたい。もしどうしても何かしたいというのなら、花を1本手に持ってきてください。皆さんの1本1本で花束を作ります。

私は普段どおり、一生懸命料理を作ります。

そうだ!明日は20年ぶりに、パルフェという、デザートを作ります。私が修業した店の味です。