spacer.gif

2002年05月19日

第1回料理教室

前  菜 

○ オニオンタルト(フランス・リヨン料理 )Tarte aux oignons

○ カポナータ(イタリア・シシリー料理) Caponata      

○ タプーラ(アラブ・レバノン料理) Tabbula      

○ 冷たいパスタ・ペストトラパネーゼ(イタリア・シシリー料理) Pasta pesto trapanese

主  菜 

○ マレンゴ風若鶏の蒸煮赤いライス添え(イタリア料理) Pollo alla marengo

デザート 

○ イチゴのメルバ(オリジナル料理)

料理教室を希望される方は多かったのですが、何年も「そのうちね」といい続けていました。やっと重い腰をあげ、第1回料理教室を開催しました。 不定期の幻の料理教室です。友人関係には知らせず、ある週に希望者を募り、その1週間ですでに定員の12名をはるかに超えてしまいました。都会の日々の暮 らしでは、仕事関係の友人のみに片寄りがち。この機会に多方面の、しかも、食べることが大好きという友人ができたら私としても嬉しい。

初日の参加者は14人 で。 料理のコンセプトはパーティー料理。 まず、料理の説明から。歴史やどういう経路で生まれたかということや同じ料理が地方や国によってどう作り方が変わるかというところから始まりました。 方法はデモンストレーション方式で。デジカメ持参する人、録音する人は男性。 どうも男性の方が熱心の様子。料理は約2時間で終了。

なぜか何度も爆笑された。 どうも、私は力があり過ぎて、大きな鍋等を軽々持ってるのが可笑しいらしい。

そのあと、食事が始まりました。その時飲みたい飲み物は各自持参と通達してあっ たので、飲み物が食卓に並ぶのですが、なんとシャンパン、ワインが人数分よりどうも多い。ほんとは教室より食べたいだけじゃ?!盛り上がりました。偶然ご近所同士だったり、兄弟が会社の同僚だったり。途中、夕立が。そのあとの虹はとっても綺麗だった。思わず食事が中断しました。