トルコのロカンタスをご存知ですか?食大国ならではの美味しい料理がずらり大皿で並んでいて、見るからに食欲がそそられます。キッチン5では、そんなスタイルを取り入れながら、各国で出会った伝統料理、郷土料理、そしてレストランのオリジナル料理を毎日35〜40種類、日替わりで皆様にお届けしています。たくさん食べに来てください!
《第34回恒例クリスマスシーズン料理のお知らせ》
◉今週より恒例のベビーラムの詰め物丸焼きをやっています。今年で34回目です。
今回のテーマは夏の旅の地『シシリー』です。
シシリーがテーマのの詰め物と添え物と共にベビーラムの丸焼きも毎日部位や調理法が変わって提供させていただきます。もちろん、通常の日替わりメニューもたくさん並びます!
※火曜は満席です。水曜と金曜が穴日です!

◉年内の営業は27日(水)迄。年始は9日(火)〜平常営業させていただきます。

〔インスタグラムに料理と陶器の写真を時々アップしています(Yuko.kitchen5)〕

≪12日(火)・13日(水)・15日(金)・16日(土)のメニュー≫
◎ベビーラムの詰め物丸焼き(イタリア)
詰め物…リーキ、トレビス、フェンネル、茸類他。
添え物…カポナータ、ビーツのニョッキ、ポテトのスープ煮
◎野菜8種の重ね焼きオムレツ(イタリア)
◎茄子の詰め物 茄子とスパイスとドライトマトのソース添え
詰め物は、干し鱈グラタンとホンビノス貝
◎鱸のソテー タコのラグーソース煮 野菜のパスタ添え(イタリア)
◎カジキマグロの野菜包み 鰯とアンチョビ、フェンネル、オリーブソースと、アレッタとアスパラ菜のパスタ添え(イタリア)
◎ズッキーニとサーモンのシャルロット(フランス)
渡り蟹とズワイ蟹、アボカド、グリュエールチーズ詰め 渡り蟹とズワイ蟹のソースも添えて
◎もち豚肩ロースの野菜包み 茸とトリッフソース アスパラ菜とアレッタのパスタ添え(フランス)
◎玉ねぎ丸ごとのオニオングラタン詰め 3種チーズフォンデュ(フランス)
◎牛ほほ肉の赤ワイン煮 インゲンベーコンの白ワイン煮込み添え(フランス)
◎牛タンの塩漬けとサワークラウトとベーコンの煮込みのアルザス風(フランス)
◎トマトカップのラム肉のスモークケバブとオクラと柘榴のソース煮&フリーカのプラオ詰め(フランス)
◎墨烏賊のイカ墨煮込み ライスとアリオリソース添え(スペイン)
◎ベジタリアンのムサカ(ギリシャ)
◎ジャークチキン ライス添え(ジャマイカ)
ジャマイカのフルーツとスパイスを使った料理です。
◎渡蟹のカリー ライス添え …これがないと怒られるので作りました(インド)
<冷たい前菜>
◎赤崎産殻牡蠣 フランスの出し方で(フランス)
◎トマトとフェタチーズのサラダ(ギリシャ)
◎蛸のマリネ(トルコ)
◎鰯のマリネ(フランス)
◎ネギとオレンジのサラダ(イタリア)
◎茸のマリネ(イタリア)

<デザート>
◎ブッシュ・ドュ・ノエル(フランス)
◎マロンと胡桃と林檎の白ワイン煮のタルト
◎ラ・フランスの赤ワイン煮(フランス)
◎エスプレッソとラム酒のパルフェ(フランス)

メインディッシュ15種類以上〔1150(1242)円〜1950(2106)円〕、イタリア版の新作がいっぱいのピンチョ13種類以上〔1個350(378)円〕
冷たい前菜6種類。デザート数種類用意させていただきます。

※ご予約・ご来店をお待ちしていますm(__)m
OPEN :
TUESDAY, WEDNESDAY, FRIDAY, SATURDAY   6:00 pm - 11:00 pm (9:30 pm LO)
(Closed on Sun, Mon and Thu. 日・月・木 休)
TEL: 03-3409-8835
ACCESS:   東京都港区西麻布4-2-15   Nishiazabu 4-2-15, Minato-ku, Tokyo MAP
地下鉄日比谷線六本木駅 or 広尾駅、または千代田線乃木坂駅(青山墓地出口)から徒歩7〜8分。   都バス01系統「渋谷〜新橋」西麻布下車
7-8 min walk from Roppongi Station or Hiroo Station
► No credit card accepted.
spacer.gif
spacer.gif

2017年12月05日

第34回恒例ベビーラムの詰め物丸焼き

来週から恒例のベビーラムの詰め物丸焼きをやります!
もちろんいつもの料理もたくさん並びます。

初年度からやっているので、今年で34回目。

毎年、夏に旅した地、今年なら、シシリーがテーマになった詰め物と添え物を作らせていただきます。
期末テストみたいに自分に課して、一年の締めくくりに、クリスマスシーズンに一年の締めくくりとして作らせていただいてます。

シシリーに旅して、シシリーの人なら、どんなベビーラムの料理をするだろうか。どんな詰め物と添え物を作るだろうかと、考えながら作ります。
ラムよりグンと癖がなく、ベビーラムを食べて、ラム好きになった方も多いです。苦手な方も、ぜひトライしてください!

年内は27日(水)までです。
年始は9日(火)〜平常営業いたします。
spacer.gif

2017年11月30日

日本料理「花楽」

日曜の17時半に窯入れして、窯出ししたのは昨日、水曜の早朝4時。
静かに蓋を開くと、カラフルな色が飛び込んで来た。
うわぁあ!
大成功だ!
色がクリアで、仕上がりの絵は、細かいところまで鮮明で、美しい。

陶芸教室だと、いろんな釉薬を使う人が多いし、一緒に焼くので、その影響を受けるのだろう。
透明釉薬しか使わない私の作品だけで焼くので、クリアなんだと思う。

今日は、久々の花楽で食事。

近所ではあるが、新聞社に勤めているので、夜勤も多く、なかなかスケジュールが合わない。久々のEさんと、スープが冷めない距離に住K子さん。
美人豊乳豊食姉妹の妹Yちゃんの4人。

@海老芋の旨煮
A足赤海老、帆立貝、椎茸、舞茸のズンダ和え
B椀物(雲子豆腐、大黒シメジ、蕪のすり流し)
C穴子の焼き霜 肝醤油
D湯葉ソーメン
どれもこれも美味しい!
湯葉ソーメンは、去年も今年も食べ損なったK子さんと今年初めてのEさんが、食べたいとうるさいので、リクエストした。私は散々食べてるのでどっちでもいいけど、やっぱ、美味しいわ!
E晩秋盛り(米かき揚げ、蓮根、くわい、ほうれん草の御浸しと松の実、薩摩芋チップ、ホウズキ、ムカゴ豆腐、江戸あさり、百合根最中)
コレは、いつ食べても目にも楽しいし、食べても美味しいし。
F鯛鍋
G三輪漬け
出た!大好物の紅芯大根の柑橘漬け。
H赤出汁 銀杏ご飯 香の物
I洋梨と柿のリンゴジュレ掛けと生姜の葛餅焼き

う〜ん!
最後まで堪能しました!

今年後半の休日は、お見舞いにばかり行っている。
12月もだ。
理由は様々で、どうか健康になって欲しいと祈るばかりだ。
spacer.gif

2017年11月28日

今週のメニューと初窯

今週は、メニューがかなり変わります。
2週間ほど前に仕込んだ、牛タンの塩漬けがちょうどいい頃なので、アルザス料理にしました。

いつものイカ墨は、フィデウアにします。カタルーニャの名物料理のパスタのパエリアのことです。

牛ほほ肉の赤ワイン煮も久々に登場します。

シシリー料理の鰯のボッコンチーニ(一口大)もエストラッドポモドーロを使って、久々に。

カジキマグロのトロの部分だけ仕入れたので、長ネギのピュレソースをのせて焼いて、茄子やシシリーから仕入れたドライトマトを使ったソースで。

干し鱈料理は、違う料理を二段にして4種チーズ(コンテ、グリュエール、フォンティーナ、パルミジャーノレッジャーノ)のフォンデュソースで。

トマトカップには、焼き茄子のグラタンと鴨のコンフィを食べやすく裂いて、黒トリッフとマッシュルームでソテーしたものを詰めて煮込んで。

そのほかにも、久々に登場するものや新作メニュー作っています。


日曜日は初窯でした。
本焼きを17時半に設定して、もうドキドキで、温度を見つめて離れられない。

陶芸教室の先輩で、中学の美術の先生Hさんが、自宅に来てくださって、もう、こころ強い。

焼き終わって、温度が50度に下がるまで窯は開けられない。今朝自宅を出るときは、172度だった。

多分、14時頃には初窯出しできると思う。
すでに、ドキドキドキドキドキ。


※スマホのブログを読んでいただいている方は、PC版にメニューをアップしましたから、上の《TOP》をタッチするか、下方にある《PC版を見る》をタッチして、《NEWS》《お知らせ》の中の本日のメニューを見てください!