2021年07月30日

本日のメニュー

≪お知らせ≫
◎短縮営業中です。
ディナー・テイクアウト共に、営業時間は16:30-20:00(日曜・月曜・木曜定休日)です。
今後、政府の発表により変更することもあります。ご了承くださいm(__)m

◎ビニールカーテン、検温、消毒セット設置し、ソーシャルディスタンスをとっています。入店の際は、マスク着用でよろしくお願いします。
〔インスタグラムに料理と陶器の写真を時々アップしています(Yuko.kitchen5)〕

≪週後半 30日(金)・31日(土)のディナーとテイクアウトのメニュー≫

◎イカの詰め物墨烏賊のイカ墨ソース ライスとアリオリソース添え(スペイン)
スルメイカの野菜詰め。墨烏賊たっぷりと2種類のイカを楽しめます。墨烏賊の墨煮です。
◎蛸のナポリ風煮込み(イタリア)
蛸とオリーヴとケッパーとスパイスのトマト煮込み赤ワインビネガー仕上げで。
◎ベジタリアンのラザニア(イタリア)
野菜11種類のラグー3段重ね焼きです。パルミジャーノ仕上げで。
◎海の幸のティンバル型詰め物 青胡椒のソース添え(イタリア)
蟹、アボカド、貝類、魚2種の二段 ティンバル型に詰めてオーブン焼き
◎牛胃袋のディアヴォラ煮込み(イタリア)
臭みをしっかりとって、柔らかく煮込んだトリッパのディアヴォラ。スパイシーです。
◎夏野菜とオニオングラタンの2段タルト(フランス)
オニオングラタンと夏野菜7種類とフランス3種チーズのタルト
◎卵のムーレット(フランス)
ポーチドエッグと国産牛頬肉のラグーの赤ワイン煮ソースとコンテチーズ焼き
◎鰯の鴨のコンフィ包み プロバンス風(フランス)
鰯に鴨のコンフィと野菜のソテーを包んで、ソースも野菜たっぷりで香草焼き。
◎クレタ島のムサカ(ギリシャ)
茄子、トマト、ポテト、ズッキーニと牛ミンチをスパイシーに重ね焼き。ヨーグルトのソース焼き
◎スファックス風オッジャ(チュニジア)
海老と野菜とパプリカペーストと卵でスパイシーに煮込んで。
◎ベラクルス風 もち豚肩ロースとチレワヒヨと野菜の煮込み(メキシコ)
ライス添えで。
◎カジキマグロの野菜包み バイヤ風(ブラジル)
カジキマグロの詰め物に、海老と貝類とココナッツソースでスパイシーなバイヤ料理です。
◎ジャークチキン ライス添え(ジャマイカ)
ローストチキンにフルーツナッツペーストやスパイスを使ってオーブン焼き。
◎ホダール・ビー=ホルン(エジプト)
ラムのミートボールのスパイスケバブと色々な野菜のオーブン焼き
◎サモサ(インド)
ラムミンチとカシュナッツとレーズン、ゆで卵、ほうれん草ピュレ、ポテト包み
◎渡蟹のカリー ライス添え(インド)
フレンチスタイルで蟹のソースで仕上げています。根強いファンが毎回〆に注文されるので、このカリーは作り続けています。無いと文句言われるし…。

≪冷たい前菜≫
◎ガスパチョ(フランス)
◎無花果のチーズとアーモンドのムース添え(フランス)
◎蛸のプロバンス風サラダ(フランス)
◎パレルモ風 カポナータ(イタリア)
◎茸のマリネ(イタリア)
◎ザジキ(ギリシャ)

≪デザート≫
◎桃の赤ワイン煮(フランス)
◎パイナップルとマスカルポーネチーズのタルト(フランス)
◎100%カカオのチョコレートと焼きバナナのうタルト(フランス)

メインディッシュ15種類以上〔950円〜2150円〕
、ピンチョ13種類以上〔1個350円、冷たい前菜6種類。デザート数種類用意させていただきます。
予算1人平均7500円(税込)前後。

※ご予約・ご来店をお待ちしていますm(__)m
posted by Yuko at 15:14| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月29日

自宅あたりの騒音の正体

この1週間は静かな南青山。
ぐっすり眠っている。
その前1ヶ月以上、自宅のマンションに近ずく時点で音に驚いていた。それは、隣の建物あたりから聴こえる。
最初は、大きな鳥かと思った。
表参道まで歩いて5分の南青山ではあるが、緑も多く、鳥の鳴き声もよく聞こえて来るのだ。いや、機械音だな。壊れかけてるクーラーかも。

眠るまで、タイマーかけて音楽を聴きながら眠ることにする。機械音を紛らわすためだ。
毎日、そんなことをしていて、とうとう管理人さんに聞いて見た。

すると、音を気にしたことはないと言う。他の部屋からも苦情はないと。ものすっごく驚いた。あんな騒音が気にならないのかと。約10秒間隔くらいで音はする。朝になると音はしない。どうやら、夕方あたりから夜中まで。

録音したけど、早朝から夜遅くまで自宅に帰らないから、なかなか管理人さんに会えない。

すでに、音は止んで1週間だからいいかと思ったけど、管理人さんと会ったから、音を聴いて頂いた。音は、上に上がるから、上の方が大きく聴こえる。録音した音も結構大きい。

「ああ!これは蛙の声だ!隣の幼稚園に小さな池があって、もう、昔から、蛙が居着いてるんだ。飼ってるのかもだね。大きな蛙なんだよね〜」と言うではないか。

私が知ってる蛙の鳴き声から程遠い。
そう言えば、雨上がりに15センチくらいの蛙をマンションの入り口で見つけたことが何度かある。あれかぁ。

びっくりダァ!
posted by Yuko at 15:24| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月19日

想像力

「野菜のオムレツは、今日ありますか?」
野菜9種類の重ね焼きオムレツの事だ。

「今週はやって無いです。それに、今日は定休日です」
遠慮がちな声で、電話していらしたこの口調を覚えている。一ヶ月くらい前にも電話してきた方だと。

すぐにコールバックしたが、留守電にもなってない。しばらく待って、もういとど電話して、諦めかけた頃コールバックがあった。

「3日くらい前にお電話していただければ作りますよ。店のメニューは週で変わりますが、一部は2日で変わります。リクエストがあれば作ることはよくあるので」と言うと。
「月曜が休みなので、月曜しか行けないんです」と。
「テイクアウトですよね?月曜は朝6時から夜遅くまで仕込みしていますから、テイクアウトなら対応できますよ。都合いい時間教えてください」

どうせ店にいるのだし、オムレツ一個包む手間なんてわけないし。

「今日、9種類の野菜のオムレツありますか?」と、電話するのだって、勇気がいる。2度目に電話するのは更に勇気がいると思う。
料理人にとっては嬉しい限りだ。
あのオムレツがそんなに食べたいんだって、伝わるのだ。

で、今日17時にいらっしゃるというので、粗熱が取れる14時までに作ることにして待っていた。17時より少し前にノックする人が。

昨夜、「とく山」で、早い時間の夕食を一緒にした、近所のK子ちゃんが覗いてる。

招き入れると、大きな桃をお裾分けに持ってきてくれたウレチイ。

「もうすぐ、昨日話したテイクアウトのお客さんがこれを取りに来るんだ」と言うと。まだ、カットしていない丸ごとのオムレツを見て、目が釘付けになってる。

「あー!私も買っていい?」と、言ったところに、テイクアウトのお客さんがいらした。

二つカットして、それぞれに包んだ。

その、テイクアウトのお客さんが、帰り掛けに、大きなプレミアムビールを私に手渡しながら、「お休みなのに、開けてくれて…」と。そんな…気を使わなくていいのに。

早起きは三文の徳…とは違うけど、、、ニュアンスは似ている。

昨日話題にしていた、想像力だよ。
人の立場を考えられる想像力のある人は、優しい人だと、従姉妹が言っていた。その従姉妹も何かで言っていたことだけだけどと。

政治家にこの想像力があれば、優しさがあれば、酒屋に酒を売るなとか言わないさ…。
posted by Yuko at 21:28| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする