2021年01月18日

本日のメニュー

≪お知らせ≫
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
◎1月8日(金)〜2月7日(日)迄、緊急事態宣言が出て、ディナー、テイクアウトとも16:30-20:00までの営業になります。
※テイクアウトの方で、20時過ぎる方はお電話ください。21時位まででしたら対応できます。
◎カウンターはビニールカーテン、検温、消毒セット設置し、ソーシャルディスタンスをとってます。
〔インスタグラムに料理と陶器の写真を時々アップしています(Yuko.kitchen5)〕

≪19日(火)・20日(水)・22日(金)・23日(土)のディナーとテイクアウトのメニュー≫
◎墨烏賊と烏賊墨のフィデウア(スペイン)
細くて短いフィデウアパスタのパエリアです。アリオリソース添えで。テイクアウトの方は、フィデウアでなくライス添えで
◎カジキマグロの海老と野菜包み 蕗の薹、オリーヴ、ケッパー、アンチョビとドライトマトのペーストソース焼き ブロッコリー他緑の野菜とニンニクソテー添
◎パプリカの海の幸詰め 渡り蟹のソース煮 バスク風(スペイン)
パプリカに3種類の貝のグラタン詰めで。バスク風仕上げ。ライス添えで。
◎鰯のトルテ仕立て カタルーニャ風(スペイン)
ほうれん草と松の実とベーコンなどソテーを詰めた鰯のタルト仕立てです。
◎茄子のボローニャ風(イタリア)
これも、先週前半で売り切れ。今週も作ります。焼いた茄子と牛ミンチを使ったボローニャ風ミートソースの重ね焼きです。
◎牛ミンチとポルチーニ茸のミートボール 色々な茸とゴルゴンツォーラチーズのソース煮(イタリア)ブロッコリーとアスパラ菜とスナップエンドウのニンニクソテー添え
◎野菜9種類の重ね焼きオムレツ(イタリア)
この料理もレギュラーメニューで、久々に先週作ったら、すぐに完売。今週も作ります。
◎蛸のブーリッド アリオリソース添え(フランス)
◎鴨のコンフィのキャベツ包み トリッフソース煮込み(フランス)
◎リヨン風 オニオンタルト(フランス)
テイクアウトしやすいこの料理は、やはり完売。今週も作ります。コンテチーズ、グリュエールチーズ、フォンティーナチーズをたっぷり加えて。
◎海老のオッジャ スファックス風(チュニジア)
海老とパプリカのペーストと野菜と卵のソテー。
◎牛肉とオレンジとプラムのタジン クスクス添え(モロッコ)
◎ラムのミートボールのコフタケバヴ入り、ギュベッチ(トルコ)
野菜がいっぱいのキャセロールです。ライス添えで
◎チキンの4種チレのエンチラーダ 緑のサルサソース(メキシコ)
コリアンダーと緑のチレのソースとチーズで仕上げました。
◎もち豚肩ロースとチレワヒヨと野菜の煮込み ベラクルス風(メキシコ)
チレワヒヨを使って。好評につき、また作ります。ライス添えで。
◎ジャークチキン(ジャマイカ)
これも、テイクアウトしやすいので、作ることに。ジャマイカのフルーツとスパイスたっぷりの料理です。ライス添えで。
◎渡蟹のカリー ライス添え(インド)
フレンチスタイルで蟹のソースで仕上げています。根強いファンが毎回〆に注文されるので、このカリーは作り続けています。無いと文句言われるし…。

≪冷たい前菜≫
◎三陸産 殻牡蠣(フランス)
◎カジキマグロのアンチョビとケッパーのマリネ(イタリア)
◎蛸と茄子のペーストのマリネ(イタリア)
◎カポナータ パレルモ風(イタリア)
◎ザジキ(ギリシャ)
◎茸のマリネ(イタリア)

≪デザート≫
◎ラ・フランスの赤ワイン煮(フランス)
◎林檎と黄桃とマロンペーストのタルト(フランス)
◎ブルーベリーと胡桃入り 100%カカオのチョコレートタルト(フランス)

メインディッシュ15種類以上〔950円〜2150円〕
、ピンチョ13種類以上〔1個350円、冷たい前菜6種類。デザート数種類用意させていただきます。
予算1人平均7500円(税込)前後。

※ご予約・ご来店をお待ちしていますm(__)mb
posted by Yuko at 16:48| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

新年10日後

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しく御願い致しますm(__)m

新年7日に始まって、翌日から更に短縮営業になった。
どこまで料理を作ればいいのか判断に迷いながら作る。
料理人だもの。ついつい、作ってしまう。

魚料理で迷ってほしいから2種類は作る。野菜料理で迷って欲しいから3種類は作る。甲殻類で、牛肉料理で、豚肉料理で、鶏か鴨で、ラムは2種類以上とか…どうしてもメインだけでも15種類以上は作ることになる。

ピンチョだって13種類以上は…。冷菜だって…。

それでも、20時閉店だと…。16時半からやってるが、17時に食べに来ることができる人は、フリーランスの人か、経営者か、リタイヤした人しか来られないだろう。
早くて、18時くらい。

テイクアウトに来る人が中心になる。
「ユーコさん!お腹すいたから、ピンチョと前菜だけ食べて、メインはテイクアウトでもいい?」と言って、グラスワインにピンチョを食べながら、私が、テイクアウトの料理を包み終わるのを待ってる人が結構いる。

なかなかうまい事を考えたなと思う。
この方法だと、小一時間いるだけで、帰ることができるから、安全だしね。

それにしても…普通に食事ができた一年前は、しあわせだったんだなぁ…。
posted by Yuko at 20:06| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

恒例第37回ベビーラムの丸焼き詰め物!

明日からベビーラムの詰め物丸焼きをやります。
店をオープンした36年半前から、やっている恒例の料理です。

クリスマスはコース料理のみでやるレストランが多いが、うちは、そんなの似合わないし、なんか違う気がする。
でも、何かしたいなと考え、1年間の間、最低2回多い時で3回海外に食の旅に出たり、タダ働きに行ったりしていた。その総集編というか、期末試験というか、自分に課したメニューを考えた。
それが、ベビーラムという食材だ。丸ごと一頭買う。今回は12キロ。

夏に旅した地をテーマに、期末試験。夏の地、例えばシシリーなら、「私はシシリーに住んでる。シシリー人ならどういうベビーラムの料理を作るか。詰め物は?添え物は?」という具合にだ。
今回は、37年目にして、コロナ禍のため、初めて海外に出ていない。
初心に戻って、修行したレストランの専門であった「南仏」周辺をテーマに選んだ。詰め物2種類と添え物3種類も南仏料理中心でお出し致します。

部位は4つに分けるので、それぞれ、合う料理法を考えて。

検温と消毒を徹底して、不安無く、楽しんでいただけるようにしています。
ご予約、ご来店お待ちしています。
posted by Yuko at 16:46| 日記:西麻布事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする